へっぽこ主腐ゲーマー日記

すーのゲームプレイ&日常日記。
特にジャンルこだわらず何でも遊びますが、乙女ゲー主流。

『ビヨンド ザ フューチャー フィックス ザ タイム アロー』クリア感想

2017-02-21 20:40:10 | 乙女ゲー
『ビヨンド ザ フューチャー フィックス ザ タイム アロー』
クリア致しました!\(^o^)/

…正式名こんなに長かったのね。今、初めて知ったわ(笑)

『ビヨンド ザ フューチャー フィックス ザ タイム アロー(以下ビヨンド略)』は2011年発売のゲームです。
何で今頃プレイ…??って感じですよね。自分でもそう思います(笑)

ここでちょっと(どうでも良い)私のビヨンド歴。

その昔、テニミュ鑑賞にハマっていた頃、会場で『ビヨンド』のフライヤーを頂きました。
(貰ったフライヤー関連は捨てていないので探せばまだ持ってると思います。)
フッキーとまっすーがメイン声優、けんぬが主題歌だった関係でしょうか?
ミュージカル会場でゲームのフライヤーが配布されるのは非常に珍しい事でしたし
乙女ゲームがPS3で発売されるのも異例で、その辺も含めて注目していました。

その後、体験版が配布されたので試しに遊んでみた感想は
「絵が綺麗!流石PS3!」「読むだけゲームだけど王道ファンタジーっぽくて面白そう♪」と好感触でした(^▽^)

しかし、いざ発売されるとあまり話題にならない…
私も他に遊んでいるゲームあったのでわざわざ買おうと言う考えに至らず。
そうこうしている内に発売すぐ新品ワゴンセールになっているのを見かけて購入意欲は薄れ、記憶から消えておりました…

↓5年経過。

Rejetにハマった流れで『Tiny×MACHINEGUN』購入。
このキャラ絵好きだなー♪どこかで見た絵だと思ったらギンカさんって『ビヨンド』の絵の人か!(ここでビヨンドの記憶戻る)

↓1年経過。

『Fate/Go』にて最初にゲットしたサーヴァント「ダビデ」のキャラデザイナーがギンカさんだった!
何となく運命を感じていた所に『5pb.Gamesウインターセール』が始まったのです!!
前から欲しいなと思っていた『STEINS;GATE 0』
アニメが始まったもののイマイチ意味がわからないからゲーム遊びたいなと思っていた『CHAOS;CHILD』が安い!
これは買うしかない!!

ついでに(?)最近タイトルを思い出した『ビヨンド』も購入。540円だったし(笑)
『CHAOS;CHILD』を購入したら前作の『CHAOS;HEAD NOAH』もプレイした方が良いとおススメ貰ったので勢いで購入。
合計4本購入…でも全部合わせても6480円(税込)だからお買い得だったかな♪
本当は『ROBOTICS;NOTES ELITE』も欲しかったのですが~結構古いゲームなのにあまり安くなかったので今回は見送りました。
今月いっぱいお得なセール実施中なので興味ある方はお急ぎ下さい!

前置きが長くなりましたが~そんな経緯で衝動買いした『ビヨンド』
ぶっちゃけ期待していませんでした!\(^o^)/むしろクソゲー企画の為に買った感w

ごめんなさい…普通に面白かったです(;^ω^)
全然期待していなかったせいかもしれないです。予想外に楽しんでしまいました!
そりゃ欠点も多かったです。不評だったのも納得出来ます。でも、その辺踏まえて遊んだら十分楽しい作品だと思いました!

『ビヨンド ザ フューチャー』って検索すると『パクリ』って出るくらいパクリ疑惑が有名らしいです。
私はプレイしても気付きませんでしたが、BGMが『幻想水滸伝2』とそっくり同じなんだそうです。
でも、昔の話をわざわざ気にするのも野暮だし…メーカーも認めて謝罪した?みたいなので気にしない事にしました。
気持ちの良い話ではないし、あってはいけない事だと思いますけどね。だからって騒ぎすぎる人にはなりたくないかな…

そんな『ビヨンド』の簡単な感想。

乙女ゲームだと思うと違和感あると思います!
全編が共通√!そこに個別イベントが少し挟まれるスタイルなので物凄い金太郎飴です!\(^o^)/
ここはボリュームある旅の途中にオマケの個別デートイベントがあると割り切れば問題ないかと思います。
(FF7で誰とゴールドソーサーの観覧車に乗るか?ってやつです)←わかり辛い??
一周目がかなり長い長い旅路なので最初にお目当てキャラを狙うのがベストです。二周目からはスキップ余裕かな(笑)

乙女ゲームじゃない…かと言ってファンタジーRPGだと思うとこれまた違和感ですw
一本道シナリオなので自由度は低いです!マップ画面で行き先を決められる場所も少ないです。
この辺はRPGっぽい世界を旅する小説だと割り切れば良いと思います!

プレイしていて何が一番しっくりくるかな…と考えたのですが
ライトノベルを読み進めていると思えば一番しっくり来ます!
小説読んでいたらオマケで狙ったキャラのイベントとEDが見れる!これはお得!

ストーリーは王道です。数多くのファンタジーRPGをプレイした人ならば「先がどうなるの?」って緊張感はありません。
王道なので非常にわかりやすいです。敵の思考も複雑じゃないのですんなり理解出来ます。ラスボスも早い段階で予想出来ます。
あまり複雑になりすぎると疲れるので私には丁度良かったです。王道ゆえの安心感♪
面倒なレベル上げの必要がなく、仲間を集めて旅をしながら世界を救う!最高じゃないですか!\(^o^)/
まぁ、そんな感じでサクサク進みます。でも描写は丁寧なのでファンタジーにありがちな置いてけぼり感は無かったです。

仲間はバラエティーに富んでいます。テンプレと言えばテンプレなので欲しいキャラが集まった感じです。
寡黙な傭兵のサムライ、堅物な騎士(※メガネ)、おバカで明るい格闘家、獣人で弓使いの暗殺者、可愛い妖精、変わり者の魔導師。
基本的に良い人ばかりなので仲良く旅が進みます。もう少しボリュームあったら裏切りイベントとかあったのかも?
キャラによっては物語後半まで出番無いので少し寂しいですが~RPGっぽいと言えばぽいです。
どうでも良いですが…妖精と魔導師の半ズボン姿がエロくて立ち絵のスクショ撮りたかったです(*´з`)←撮れません

一途プレイで無いとイベント取りこぼしあるのですが、なにせ全編が共通√なので又がけプレイできないのがキツイです。
まぁ…スキップすれば良いのですが~かなりのテキスト量なので根気はいると思います(;^ω^)

乙女ゲームにしては恋愛イベント少ないものの、個人的には丁度良かったです。
私が見たEDはキリテのベストだけですが、甘酸っぱくて奥手な彼らしい良いEDでした(n*´ω`*n)
決定的に恋に落ちたと思われるイベントは無かったですが~一緒に行動していて惹かれ合ったんだろうなーって感じでしたし
それだけのボリュームがあったので不満は無いです。
欲を言えば敵方のキャラとも恋愛してみたかったです(この節操無し!)

システム回りの不満点はグラフィックが汚い!に極まります。
PS3版は非常に綺麗だったのに…PSP版のグラフィックは残念で仕方ないです(´;ω;`)
他のPSPソフトよりも明らかに劣化してます。全体的にぼんやりしてます。
ギンカさんの魅力的なキャラデザが台無しです…PS3版を購入しなかった事を心から後悔しました。
テキスト枠の背景が白いのに文字まで白いので読みづらいです。何故こうなった?って感じです。
あと、ヒロインのデフォ名呼び無いのも勿体なかったです。昔のゲームだから仕方ないですが。

シーンリストやEDリストがあるのにイベント見直し機能が無いのも残念です。
オマケはやり込み達成感の為だけ…??既読率とかも出ますし。
まぁ、昔のゲームなので今更文句言っても仕方ないのですけどね(二度目)

バックログからの巻き戻し機能はありませんが選択肢ごとにオートセーブされるのが便利でした♪
まぁ、電源消したらアウトなんですけどね。


そんな感じでとっても楽しめました♪
新作の旬なゲーム買ってるのに何で今この古くてマイナーなゲーム夢中で遊んでいるんだろ?と冷静になりながらも
32時間かけて1人クリアしてしまう勢いでした。

しかし…おススメ出来るか?と言うと全然そんな事も無いです(;^ω^)
私のクソゲー好きセンサーが反応しただけで期待しすぎると断然クソゲーです(笑)
あちこちで「おかしいやろ?」って突っ込みたくなります。特にネーミングセンスwwwwww
ファンタジー世界なのに主人公の杖の名前が『i(アイ)セプター』
世界に蔓延している謎の奇病の名前が『ラブロスト』
いちいち世界観ぶっ壊してくれるネーミングセンス!出てくる度に失笑しまくりでした(;´∀`)
まぁ、この古臭くてイケてない感じ嫌いじゃないよ☆
余談だけど「愛の為に戦う!ラブロストを無くす!」ってノリが某防衛するアニメを思い出して楽しかったです。

発売当時に定価で買ってたら酷評してたと思います(笑)
そういう点からも今このタイミングで遊べて良かったです♪
また気が向いたらフルコンプ目指して遊びたいです(DL購入の強み!)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『ワンドオブフォーチュンR』... | トップ | 最近のお買い物メモ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。