魚沼WEBニュース

新潟県魚沼市や周辺市のニュース・情報をお届けします!週刊「魚沼WEBニュース」 ★★ 提携 「小出郷新聞社 」

只見線を盛り上げよう

2016-09-18 | ’16 魚沼市のニュース

沿線住民がソフトボール大会

ソフトボールを通して只見線の存続をアピールする第2回「只見線応援ソフトバール大会」が9月10日、守門中学校グラウンドで開催された。
 只見線沿線のコミュニティ協議会、商工会、自治会、農協など魚沼の関係機関・団体で構成されている「だんだんど~も只見線沿線元気会議」が地域の宝である只見線の存続と沿線住民の活性化などを図ろうと昨年から開催しているもの。大会には沿線のコミュニティ協議会などで組織した7チームのほか只見町からも1チームが参加した。開会式では参加者の代表が「大会を盛り上げ、楽しみ、只見線とともに元気にプレーすることを誓います」と選手宣誓を行った。大会は、8チームによるトーナメント戦、50歳以上の男性1人以上と女性1人以上が常時プレーするというルールで行われ、会場の2つのコートで好プレーや珍プレーを楽しく繰り広げた。和気あいあいのゲームの結果、広神地区の「チーム薮神駅」が決勝戦を13対2の大差で制して優勝を果たした。また、大会終了後には交流会も開かれ、沿線住民の交流が図られていた。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小出高で「米ふれあいスクール」 | トップ | 堀之内十五夜まつり »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

’16 魚沼市のニュース」カテゴリの最新記事