魚沼WEBニュース

新潟県魚沼市や周辺市のニュース・情報をお届けします!週刊「魚沼WEBニュース」 ★★ 提携 「小出郷新聞社 」

広神東小にヒメシャラ植樹

2016-10-29 | ’16 魚沼市のニュース

創立40周年で権現堂剣士会


魚沼市の権現堂剣士会(小幡浩司会長)は今年創立40周年を迎え、記念事業として10月16日、広神東小学校の交通公園に記念植樹を行った。
 同会は昭和52年2月に旧広神村の「東小学校少年剣士会」として発足、昭和54年に「権現堂剣士会」に改称、地域における剣道の普及、発展と青少年の健全育成に尽力。特に小学生の指導育成に力を入れてきた。また、剣道に限らず、学校や地域の行事へも積極的に参加、創立20周年の平成8年には「ブナ」、30周年の18年には「しだれ桜」を同校に記念植樹している。
 植樹には、会員ら13人が参加。小幡会長が「権現堂剣士会は昭和52年から活動している長い歴史のある会です。今は子どもたちが5人と少ないですが、会を誇りに思って稽古を続けてください」とあいさつ。植樹には同校の平澤健一校長も参加し「素敵な木を植えていただくので、成長を楽しみにしています」とあいさつした。
 記念植樹されたのは初夏に可愛らしい白い花を咲かせる「ヒメシャラ」の木。小幡会長はじめ参加者全員で根元に丁寧に土をかけていった。
 同会は、毎週火曜と金曜の19時30分から同校体育館で活動しており、40周年記念行事として記念誌を発行するほか、11月20日には祝賀会を開くことにしている。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小出公園でコンサート | トップ | 小出高校の4学級継続を »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む