魚沼WEBニュース

新潟県魚沼市や周辺市のニュース・情報をお届けします!週刊「魚沼WEBニュース」 ★★ 提携 「小出郷新聞社 」

枝折峠ヒルクライム

2017-08-12 | 17'魚沼市のニュー...
県内外の454人が力走



 大湯温泉から標高1050mの枝折峠まで国道352号線を自転車で駆け上がる第14回「枝折峠ヒルクライムinうおぬま」が8月6日開催され、県内外から参加者が速さを競った。
 この大会は、上りだけのコースで速さを競う自転車のレース。大湯温泉の奥只見レク都市公園をスタート、枝折峠をゴールとする全長14キロ、標高差750mのコースで競われる。
今大会には県内外から491人がエントリー、当日は454人が出場した。
 競技は車種、性別、年齢別などによる10のクラスに分かれて実施。当日は朝から気温がグングン上がる猛暑となったが大会は8時30分からクラス別に選手が順次スタート、色鮮やかなジャージに身を固めた参加者が、勢い良くコースへと飛び出してゴールを目指していった。
 最も速い男子チャンピオンクラスでは魚沼市の佐藤忍さんが36分48秒のタイムで優勝した。
 枝折峠のゴールでは地元特産の八色スイカが参加者に振舞われ、下山後のライスパーティーでは魚沼産コシヒカリのおにぎりととん汁に参加者が舌鼓を打った。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 堆肥問題で県と魚沼市が説明会 | トップ | 9月24日、マイオータムコン... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

17'魚沼市のニュー...」カテゴリの最新記事