(新版)お魚と山と琵琶湖オオナマズの日々

現代の治安維持法「共謀罪」絶対反対!

また、鹿に会いました

2010年03月13日 05時10分53秒 | 山のこといろいろ
昨日は、天気予報が良かったんで、バイクで林道を上まで行き、若女谷源頭部まで往復しました。
なんということか、登りで、2度も鹿に会いましたよ。
一度目は、天神川材料運搬道路(要するに、天神川林道のゲートから上の部分)の約950メートル地点で、子供と思われる小さな鹿が、山側からあらわれ、林道をわたって谷側に逃げて行きました。
もう一度は、上の写真の地点で、12:36分頃です。
右の谷側から、ちょっと大きめの鹿が出てきて、反対側の山に消えました。
「うわ、また鹿や!」と思ったら、すぐに小さめの鹿が出てきて、大きい鹿の後を追うように、山の中に消えて行きました。
一眼レフを持っていたのですが、キャップをはずさずにいたので、写せなかったのが残念です。

もういちどあえるかなと思って、いつでも写せる体勢で、ゆっくりと若女谷源頭部まで行きましたが、残念ながら「三度目の正直」はありませんでしたよ。


若女谷源頭部
Nikon D40
Tamron AF18-200 F3.5-6.3 XR LD Aspherical(IF) Macro


ちょっと曇っていて、遠望は利きませんが、、、、真ん中に、プリンスホテルと近江大橋が見えます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ここ、あったかいよ | トップ | 川端大臣は、東レ丸抱えですなあ »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
コメント (takaueno)
2011-09-03 21:41:23
このガレ場(ハゲ山)は若女谷の源頭ではありません。これは、吉祥寺谷の滝が一段落して、真南に入る支谷の源頭部です。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。