(新版)お魚と山と琵琶湖オオナマズの日々

現代の治安維持法「共謀罪」絶対反対!

年齢と体力を考えて、無理をしない程度の山歩きをしようね。

2009年11月01日 03時56分41秒 | 山のこといろいろ
年いって、こんなことで社会に迷惑をかけるのは、明らかに「恥」ですよ。
自分の力の範囲で行動するようにクセをつけましょう。
過信は絶対にダメですよ。

比良山系で宇治の男性遭難か  道に迷う、26日から捜索再開

 25日午後4時15分ごろ、大津市の比良山系蓬莱山付近を登山中だった男性から、「道に迷った」と救助を求める119番通報があった。男性は宇治市広野町の無職、高平俊正さん(74)で、大津北署などが同日捜索したが発見できず、26日朝から再開する。
 同署や大津市消防局によると、高平さんは日帰りの予定で14人で同山系に入り、途中で高平さんを含む3、4人で別行動し、はぐれたという。通報は携帯電話で通話途中で切れ、つながらなくなったという。


パーティが離れてしまうというのが信じられない。
リーダーはなにしてたんですかねー。
登山の原則を知らないリーダーだったんなら、お粗末なことですよ。

遭難?:大阪・枚方の男性、遭難か 比良山系でまた /滋賀

29日午後6時ごろ、大阪府枚方市の北井一郎(71)と名乗る男性から携帯電話で「道に迷った」と119番通報があった。大津市消防局はその場を動かないよう指示、30日早朝からヘリコプター2機を出動させ、大津北署と合同で捜索を始める。1人で蓬莱山に登り、下山途中だったらしい。

下山途中で道に迷うとは、、、、、そんなんなら、単独行なんかしなければいいのにね。
年が行くと、体力も判断力もおちるんですよね。
だから、もっと自重して、簡単なハイキング程度にしておいたほうがいいと思いますね。

テレビに救助の模様が写ってましたけど、あの経費はどこから出るのか、ちょっと気になります。
自己負担が当たり前だと思うのですがねー。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 某所で頂いた昨日のお昼ご飯... | トップ | まだ、ATOKを使ってますよ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。