(新版)お魚と山と琵琶湖オオナマズの日々

さあ、次は、安倍自公内閣を打倒するぞ! 憲法9条を守ろう!「戦争法」「共謀罪」は廃止しよう!

【おすすめ】「悪口には耐性があるんです」ネットの先駆者・共産党の考える動画メディアとは?/選挙ドットコム 

2017年04月24日 00時43分05秒 | 政治的なこといろいろ
「悪口には耐性があるんです」ネットの先駆者・共産党の考える動画メディアとは? https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170423-00010000-senkyocom-pol&p=1
”「悪口には耐性があるんです」ネットの先駆者・共産党の考える動画メディアとは?
選挙ドットコム読者の中には、「政治家・政党はどんなことをしているか分からない」「有権者を見てくれているのかな?」という疑問をもっている方もいるのではないでしょうか。

その溝を埋めるべく、実は政治家・政党は地道な情報発信を日々重ねています。「有権者と政治家・政党をつなぐ存在になりたい!」そんな思いを持っている選挙ドットコムでは、各党の情報発信をご紹介します。中でも、最近各党が取り組んでいるのが「動画メディア」です。

日本共産党(以下、共産党)は「カクサン部」などのゆるキャラや参院選特設サイトでは候補者や選挙区の紹介を「カードゲーム」にするなど様々な取り込みを行なっており、ネットの先駆者のような存在です。4年半前ほどから「とことん共産党」という番組をインターネットで生放送しています。

2012年の放送開始から議席を大幅に増やした共産党ですが、それでも放送に力を入れ続ける理由とは?ネット番組を通して有権者に伝えたいことは一体どんなことなのか
今回は共産党の田村一志宣伝局長にお話を伺いました。


こぴーはここまで。上記URLに入って、続きをお読み下さい。

最新の「とことん共産党」はこれ⇓
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日の昼過ぎの笹間ヶ岳 | トップ |  #akahata 6000万人労働者の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

政治的なこといろいろ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。