(新版)お魚と山と琵琶湖オオナマズの日々

現代の治安維持法「共謀罪」絶対反対!

金融・保険・公共事業 米資本の参入に拍車/TPP参加で日本は・・・今日の赤旗記事より

2011年02月25日 07時47分48秒 | 政治的なこといろいろ
TPPで犠牲になるのは農業だけで、全体的には貿易が活発になって、日本にも利益があるのだ、、、、と考えておられる方は、そこそこおられるんでしょうね。

実は、そうではないんですよね。
田舎の町の公共事業にまで、アメリカの業者が入ってくるような条件まで作られてしまう可能性があるんですね。
そうなったら、農業だけでなく、他の業種も崩壊ですよ。
まさに、壊国、亡国の政策が、TPP参加なのですよ。

この記事を、よく読んで頂きたいと思います。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 官僚に頼らないと政権運営で... | トップ | 幸福の科学 泥沼みたいですねえ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。