(新版)お魚と山と琵琶湖オオナマズの日々

さあ、次は、安倍自公内閣を打倒するぞ! 憲法9条を守ろう!「戦争法」「共謀罪」は廃止しよう!

学校法人に大阪の国有地売却 価格非公表、近隣の1割か/名誉校長に安倍首相夫人

2017年02月09日 08時15分48秒 | 政治的なこといろいろ
Twitterより
宮本徹 ‏@miyamototooru
学校法人に大阪の国有地売却 価格非公表、近隣の1割か:朝日新聞デジタル http://www.asahi.com/articles/ASK264H4YK26PPTB00J.html … なんと、この学校法人がこの土地に、今年春に開校するという日本初の神道の小学校の名誉校長は、安倍首相のパートナーの昭恵夫人だという。究明が必要です


学校法人に大阪の国有地売却 価格非公表、近隣の1割か http://www.asahi.com/articles/ASK264H4YK26PPTB00J.html
「 財務省近畿財務局が学校法人に払い下げた大阪府豊中市内の国有地をめぐり、財務局が売却額などを非公表にしていることが分かった。朝日新聞が調査したところ、売却額は同じ規模の近隣国有地の10分の1だった。国有地の売却は透明性の観点から「原則公表」とされており、地元市議は8日、非公表とした財務局の決定の取り消しを求めて大阪地裁に提訴した。
 売却されたのは、豊中市野田町の約8770平方メートルの国有地。近畿財務局が2013年6~9月に売却先を公募し、昨年6月に大阪市内で幼稚園を営む学校法人「森友学園」に売った。契約方法は、公益目的で購入を希望する自治体や学校法人、社会福祉法人などを優先する「公共随意契約」がとられた。
 この契約について、地元の豊中市議が昨年9月に情報公開請求したところ、財務局は売却額などを非公表とした。朝日新聞も同年12月に公開請求したが、今年1月に同じく非公表とされた。国有地の売却結果は透明性と公正性を図る観点から、1999年の旧大蔵省理財局長通達で原則として公表するとされている。だが、財務局は取材に「学園側から非公表を強く申し入れられた。公表によって学校運営に悪影響が出るおそれがある」と説明した。」

コピーはここまで。全文は上記URLでどうぞ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  #akahata 法相文書・日報問... | トップ |  #akahata 安倍政権 倫理喪失... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

政治的なこといろいろ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。