ウェネトさまの館

ようこそいらっしゃいました。
ビスうさ・ウェネトと申します。
どうぞごゆるりとおくつろぎ下さいまし。

「Bへのオマージュ」(みうらじろうギャラリー)&「インコと小鳥の作品展」(西武渋谷店)

2017年05月20日 | 展覧会

昨日は、みうらじろうギャラリー「Bへのオマージュ」を観たのでございます。
http://jiromiuragallery.com/
(写真撮影は許可を得ておりまする)

くるはらきみ大好きゆえ、早く観たくて初日にお伺いしましたのじゃ。

お題の「B」とはバルテュスの事でございます。
綺朔ちいこ、川邊りえ、くるはらきみ、児嶋都、こまつたかし、佐久間友香、須川まきこ、丁子紅子、成田朱希、原久路、町野好昭、松山賢、横山宏の13名による、オマージュ作品29点の展示。

会場はこんな感じ。


入口で、バルテュスのリトグラフがお出迎え。


展示作品の一部を、作家名50御順で。

★綺朔ちいこ
この他にもペンと水彩の小さな作品が3点。
在廊なさっていたご本人にお話をお伺い出来、楽しゅうござりました。


★川邊りえ
3点展示の中では《窓雪》がお気に入り。


★くるはらきみ
《投影図》と題された油彩、ポーズをとるちょっと大人びた女の子が、キャンバスの中ではお人形チックに描かれているのも可愛いのぅ。


★こまつたかし
繊細な鉛筆画が2点。


★丁子紅子
《想創》と題された作品。


★原久路
おお~、バルテュスの絵画と同じ構図で、日本人モデルのお写真じゃ。


★町野好昭
油彩《「地中海の猫」に捧ぐ》


★横山宏
バルテュスの世界が立体作品に。


13名の作家それぞれのバルテュスへのオマージュ、楽しゅうござりました。
会期は6月4日まで。

ランチは、三井記念美術館のお向かい、コレド室町のジャスミンタイ初潜入。
ここの四谷店に行ったお友達のモランから教えて貰ったのじゃ。


ランチセットから選んだ蟹のカレーは上品なお味。
蟹はソフトシェルクラブで、柔らかい殻ごと全部食べられまする。
また他のメニューも食べてみねば。


この後に観たツボな展示についてはまた後日書くとして、前回の日記の続きをば。

西武渋谷店「梅川千尋プロデュース Kotori Kawaii インコと小鳥の作品展」
https://www.sogo-seibu.jp/shibuya/kakutensublist/?article_seq=232375
(会場内写真撮影可)


インコ絵や人形やアクセサリーなど様々な鳥作品や鳥グッズの展示販売。
鳥大好きゆえ、かようなイベントはツボなのじゃ。

ほんの一部をば。


そして、以前から気になっていたインコアイスが、会場の一角で食べられるようになっております。


ミルクベースにローズの香りのモモイロインコアイスや、ほうじ茶ベースに黒蜜のすずめチュンアイスも気になりましたが、ここはやはりオカメインコアイスでございましょう。
ウチには22歳のご長寿オカメがおりますからのぅ。


ミルクベースに、オカメの好物のカボチャの種やヒマワリの種やリンゴが入っており、サッパリしたお味でありました。
ちなみにウチのオカメは、ヒマワリの種には見向きもしませぬw

インコクサイダーや、迷菓ぶんちょうもございます。


会期は5月21日、明日まででございます。

『芸術』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 「第36回 エコール・ド・シモ... | トップ | 「泉水陶小作品特集 勝地遊... »

展覧会」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。