ウェネトさまの館

ようこそいらっしゃいました。
ビスうさ・ウェネトと申します。
どうぞごゆるりとおくつろぎ下さいまし。

「Fulfill 2017」展(ART POINT)&「夢の植物園」展(LIBRAIRIE6)

2017年05月11日 | 展覧会

昨日は、ギャラリーをいくつか回ったのでございます。

まずは銀座。GALLERY ART POINT「Fulfill 2017」
http://art-point.jp/detail/?fn=d518.jpg
(会場内写真撮影可)


天野あるる、川村朋之(ちゃぴ)、きよみずミチル、タニガワマリコ、根石千代、野村富美、龍作家 青龍、Kurumi MIWAの8名の作家によるグループ展。


一部を作家名50音順で。

★きよみずミチル
何やら楽しいのぅ。


★タニガワマリコ
タニガワマリコは好きな作家ゆえ、楽しみにまいりましたのじゃ。
今回はこちらの5点。


中央の大きな作品《透明なコトバ》の一部。綺麗じゃのぅ。


《Moons ふたつの月》お気に入り。お持ち帰りしたいぞよ~。


《水星》フクロウもかわゆい。


★根石千代
温かい色彩と質感。


★Kurumi MIWA
宝石のようにキラキラ輝いておりまする。


もうひとつの小部屋、GALLERY ART POINT.bisでは「山崎浩美 展」開催中。
様々な曼荼羅が。


どちらも会期は5月13日まで。

そして恵比寿へ。LIBRAIRIE6/シス書店「夢の植物園」展
http://librairie6.exblog.jp/24053947/
(会場全景のみ写真撮影の許可を得ておりまする)


赤木仁、今井昌代、宇野亞喜良、大月雄二郎、勝本みつる、金子國義、桑原弘明、合田佐和子、合田ノブヨ、菅野まり子、野中ユリ、ヒグチユウコ、まりの・るうにい、山下陽子の14名。
好きな作家ばかりでもっと早くに行きとうござりましたが、昨日になってしもうたのじゃ。
「夢の植物園」、テーマも素敵ですのぅ。


主なお気に入りを作家名50音順で。

★大月雄二郎《狩猟の形而上学》
ネコが木に登って鳥を捕まえようとするも、逃げられてしまった一瞬。
小さくシンプルな画面なのに、躍動感と可愛さありあり。

★桑原弘明《リスニングルーム》
ルネ・マグリットをイメージした美しいミニスコープ。
部屋を占めるのは大きな白薔薇で、小さな小さな青りんごは窓辺に。

★合田佐和子《薔薇》
薔薇のアップ、美しい~。

★菅野まり子《壺中長日月》
今まで観た菅野まり子作品の中で1番好きやも。
丸いフラスコの如き壺の中に閉じ込められた、昼と夜の森。
もう1点の《彷徨う森》も良うござりました。

★ヒグチユウコ
展示の3点共お気に入り。
特に《くまのたまご》は、クマの周りにギュスターヴくんや鳥やひとつめも潜んでいて楽しゅうござります。
《くまのたまご》の下に展示されている、今井昌代のぬいぐるみ《SPROUT》も可愛い。

他にも素晴らしい作品色々ござりました。
会期は5月27日まで。

銀座では他のギャラリーも回ったのですが、長くなりましたゆえまた後日。

★おまけ話

何かと話題の銀座シックス、地下のスイーツ売場覗いてみたらば、平日にあるまじき混みように恐れをなし、草間彌生の《南瓜》だけ眺めて退散。
展示は期間限定でございます。

『芸術』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 千葉神社(千葉) | トップ | 「椿会展2017 初心」(資生堂... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。