おやぢの好きな、バリ娘~♬

https://www.youtube.com/watch?v=kxXV10_JIMQ

5月19日(金)古巣勤務先へ

2017年05月19日 | 公開

  年に1度、高大連携ということで、勤務先大学の附属高校へ授業をしにいく。四半世紀前、8年ほど勤務していた学校だが、校舎もずいぶん建て直され、面目を一新している。かつての同僚も、ずいぶん少なくなったが、それでも何人かの先生に、やあやあやあとご挨拶した。

  50分授業を2つ。だいたい、予定した内容を話すことができたが、ハンドアウトに誤植があって冷汗一斗。文学部へ進学したいのですが、就職はどうですか?と質問されたので、おやめなさいと言っておいた。

  午後は新橋方面で打ち合わせがあったので、メトロを乗り継いで虎ノ門へ。「竹泉」でりんだもぢり、ほど近いカフェで書類に目を通してから、約束の時刻に事務所を訪ねる。降りかかってきた火の粉を払うの体で、相談相手に災難でしたなあと同情されたが、これもまあ、人生勉強だ。考えてみればバカみたいだが、利益相反ということは十分に理解してつもりだが。

  新橋まで歩いて、JRに乗る。魚屋で宍道湖産の蜆を買ったが、存外小さいものでがっかりした。砂出しをして洗い、小分けにして冷凍した。松江人には、蜆汁が必須なのだよ。

  さて、松江の家をどうする?と老母に話を向けると、不機嫌になった。帰るつもりはないらしい。仏壇には位牌が入っている。ご自分の位牌も、文字を赤くして入れてあるのだが、さてさて、どうしたものか。なにしろ国宝松江城至近の、茶室付きの昭和家屋だから、手直ししてゲストハウスにしようかというアイデアが、最近、頭をよぎっている。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5月16日(火)今日は保険の更... | トップ | 5月20日(土)おうた文学会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む