7月11日(火)社会人向け講座夏学期始まる

2017年07月11日 | 公開

  午前中、痛風の病院に行く。ずっと尿に蛋白が出ていて、直らない。原因は何なのだろう?

  メトロを乗り継いで、築地へ行く。昼食は「文化人」で、じゅんさい冷やかけをりんだもぢる。主治医に塩分に気を付けるよう言われたので、酢でいただいた。

  築地から歩く。途中、新富町に青森のお店があるので、ミズを買った。

  社会人向け講座は申し込み24名とのことで、少ないですなとスタッフの方に申し上げると、文学系講座では最多なのだそうである。まあ、場所がら、あまり文学の需要はないのかもしれない。

  今日は老母の訪問看護の日であったが、社会人向け講座が始まったので、実妹に対応してもらった。帰路、近くに居るような連絡があったので、A駅構内で妹と落ち合い、30分ほど話をする。老母の介護の今後について話をしたが、どうにもならない。智にはたらけば角が立つし、情に棹させば流される、意地を通せば窮屈だからな…。(汗

  生きているのがつらくなるが、老母を置いて先立つわけにもいかない。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 7月7日(金)七夕古典会はパ... | トップ | 7月12日(水)講演を聴く »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

公開」カテゴリの最新記事