アリスな日々  「風に佇つ私はアリス樟落葉」自作の句からタイトルを。不思議の国のアリスのように元気に進んで行きたい。

好きなこと 読書 料理 野菜や花をなるべく種から育てる 歌う 下手だけど木工と絵を描くこと 俳句は趣味を超えた私の人生

庭の手洗い、実は睡蓮鉢

2017年06月13日 | アリスな日々
以前壺に入れ込んでいたことがありました。

宗教の壺ではありません。
庭に置いたりする壺です。
ところが、わが狭庭、壺を置くスペースにはめぐまれていません。

仕方なく壺は底穴を開けて植木鉢にしています。

まあいくつかは、壺としておいて水を張ったりしていますが。

水を張れば、ボウフラがわきますので、その内には水が流せるような、流した水も使えるようなスタイルにしたいと思っています。

前置きはこのぐらいにして、本題の睡蓮鉢です。

手洗い鉢の佳いのがなかなか見つからず、あっても庭に置くには値が張って。
そんなときふっと閃いて安価な睡蓮鉢を買って来ました。

夫にコンクリートドリルで底穴を開けてもらい、水を流れるようにもしてもらってできたのが、写真の手洗い鉢です。

前述の壺に穴を開けてくれたのも夫です。わたしは案を出すだけです。

脚も腐りにくい「ウリン」という木でできています。
この木は堅くて、作業には高硬度の工具やネジが必要らしいです。

安物ですが、ちょっと青みのある色合いがわたしのおきにいりです。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あやめの撮影会 | トップ | 男前な白山 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL