何処で習ったんだ?(takahara11月中頃)

2016年12月13日 15時00分17秒 | 今日の天使

 見た目全く問題ない右上8番を抜けと予定表にあったのだが、当然自分じゃ抜けない♀からの指示だったのだが、痛みがあるのかと聞くと痛く無いと言われ、腫れたことがあるのかと聞くと無いと言われ、よくよく見てもたいして虫歯にもなっていないのだが、10年後を見越すと手前の7番がカリエスになって前回生PZでFMCを入れているので予防的に抜くのも悪くないかとサクッと抜いたらその歯を患者さんが見たがったのでガーゼに包んで渡したら隣接面が凹んでいてやっぱりカリエスになっていたかとセット前にはそれが直接見えて抜歯の予定を立てたのかと思いきや、7番形成時に手が滑って傷つけただけで家に持って帰られてマジマジと見られたらバレそうなので抜去歯は即回収したのです。

 

8番抜歯に当然のように7番が外れたのだが、相変わらずのゲンコツみたいな丸みを帯びた形成でそんなの何処で習ったんだ?と何時も不思議に思うんだよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

雪っと

 

年間1日か2日電車通勤で良くて

 

幹線道路しか通らないならスタッドレスは正直いらない土地なのよ

 

 

 

最後まで見てくれてありがとう

 

けど、なんもないッスよ

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 適性試験で不合格(takahara1... | トップ | 縫合なんて飾りです(takahar... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

今日の天使」カテゴリの最新記事