湘南徒然草

湘南に生まれ、育ち、この土地を愛し、家庭を持ち、子育てに追われ、重税に耐える一人の男の呟き。

陛下の譲位に想う

2017-06-10 17:36:32 | Weblog
法案が通り
陛下の譲位の方向が決まりました
この件に関しては、私には論評する自信がありません
もとより、陛下の御意志から発したことなので
私がとやかく言うこと自体、避けたいです

ただ、個人的感情を明かせば
陛下の退位は、残念でなりません
できることならば、御公務を減らし
あるいは、摂政の宮を立てられて、実務を離れ
末永く、御在位していただきたかったです

私に一つだけ
陛下のお気持ちが理解できると思われることがあります
以前にも書きましたが
次の天皇に

”即位の礼と大喪の礼を同時にさせる負担”

を、かけさせたくなかったということです

御自身が経験されたことです
それはそれは、大変な負担であったはずです
責任感と使命感の強い陛下であればこそ
この件だけは、自分の代で
確かなルールとして、遺したかったのでしょう
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 興福寺の謎・・・奈良の旅2... | トップ | 芝生の手入れ »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2017-06-10 21:35:58
私も同感です
明と暗は分けたいですね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む