湘南徒然草

湘南に生まれ、育ち、この土地を愛し、家庭を持ち、子育てに追われ、重税に耐える一人の男の呟き。

10月10日

2016-10-10 17:45:25 | Weblog
今日は

「体育の日」

ですよね?

私の子供の頃は

10月10日は「体育の日」だったのです

それが、いつの間にか、変わりました
なぜ、そんなことをしたのか、私には理解できません
この日は「東京オリンピック」の開会式の日でもあります

そして、その日に合わせて
中国が核実験をした日でもあったと思います
中国人とは、そういうことをする人々です
日本も北京オリンピックに合わせて
核武装宣言くらい、すれば良かったのです

私は、現在の日本の役人や政治家、マスコミが嫌いです
日本の悪口を言う自由と
外国の利益を主張する自由はありますが
愛国心を発揚したり、日本の国益を考える自由を持ちません

戦争に負けて、占領軍に検閲されているうち
いつの間にか、それが習い性になって、現在に続いています
そして、国民の休日は
意味の無い、ただの休日になりました
誰も、本当の意味での国民のことを考えていないからです

大企業では、週休2日が当たり前になって
これ以上休日を増やしても
下請けの中小企業が忙しくなるだけのような気がします
人々の生活が1日として休むことが無い以上
国民の休日だって、私を含めて、多くの人が働いています

そうか!
国民の休日に働いているのは
国民と見なされていない人々なのですね
そうすると、公務員以外は、国民ではないのかしら?

でも、警察も自衛隊も
まさか全員が休んではいないでしょう
国民の休日に休みを取れない国民は大勢います
いっそ「国民の休日」という呼称はやめて
”お役所の休日”という呼称にしたらどうでしょうか?
ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自家用車の交代 | トップ | 大変だけど、いずれ忘れてしまう »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2016-10-10 18:31:42
愛国心のある人間は役人にはなれないでしょうね、
Unknown (Unknown)
2016-10-10 20:59:10
その通りだと思います。
Unknown (Unknown)
2016-10-11 06:59:48
小学校の運動会は必ず体育の日でした。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事