湘南徒然草

湘南に生まれ、育ち、この土地を愛し、家庭を持ち、子育てに追われ、重税に耐える一人の男の呟き。

ボブ・ディランのノーベル賞受賞スピーチ

2016-12-13 18:42:41 | Weblog
ボブ・ディランのノーベル賞受賞スピーチは
代読とは言え、率直で感動的なものでした

特に、シェイクスピアを想起し
シェイクスピアは自分を劇作家と考えていたため
上演のための実際的な問題に頭を悩ましただろうと想像し
ディラン自身も、自分の歌を文学とは考えず
歌の作者として、キーをどうするかなど
実際的な問題に頭を悩ましてきたということを
率直に語っていて、感銘深いものでした

あくまで、ディランは
歌手として成功することを夢見ていたのであり
自分の歌がラジオから流れ
アルバムが制作されるようになれば大成功
大きなコンサートのステージに立てれば
もう、それは最終的なの目標だったのです

しかしまた、ディランは
若い時から文学に親しんでいたようです
多くのノーベル賞受賞作家の名を知っており
しかも、それら作家の作品の読者でもありました
もともと、文学好きではあったのです
それ故、ノーベル文学賞受賞を
大変光栄なことであると受け止めています

このスピーチの内容から
私は、あらためて
ボブ・ディランの誠実な性格を知らされました
率直に、正確に、自分の思いを語っています
おそらく、それは、彼の全ての生き方の基本なのでしょう
歌の内容は勿論ですが
生き方そのものが、正直で、誠実なのです



ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マツダロードスターの操縦感覚 | トップ | オスプレイの事故 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2016-12-13 19:08:02
自分に正直にそして誠実生きる
いいですね。
Unknown (Unknown)
2016-12-13 21:16:04
正直で、誠実な人に惹かれますね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事