湘南徒然草

湘南に生まれ、育ち、この土地を愛し、家庭を持ち、子育てに追われ、重税に耐える一人の男の呟き。

非常時に必要な公共心

2016-11-05 17:55:02 | Weblog
毎日、色々な仕事があります
それらは大きく、日常業務と非日常業務に分けられます
今日は、その両方がありました

日常業務の処理は、いつもと同じにします
問題が起きないかぎり、業務は継続性が大事だからです
一方、非日常業務は、注意が必要です
その処理方法が確立していないからです

私が考える非日常業務の処理方法は
まず、情報を速やかに関係者が共有すること
そして、処理方法は、安全と合法を最重視することです
すなわち、公共性を最優先とするのです

非常事態に、責任逃れなどから
情報を隠してしまうことは一番危険です
さらに、目先の利益追求や損失隠しのため
法律や安全をないがしろにしたりすると
さらに、最悪の事態を招きます

非常時に必要な心構えは”公共心”なのです
どうしていいか分からない時は
何が社会的に正しいかを考えなければいけません

これは、仕事に限らず
どんなことにでも言えます
しかし、公共心ばかりは、日頃から心掛けていないと
いざという時には、出てきません
非常時に、エゴイズム丸出しになる人を、しばしば見かけます



ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 何事も経験 | トップ | 庭と家族の歴史 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2016-11-05 18:37:41
勉強になります。
Unknown (Unknown)
2016-11-06 17:25:27
教訓にしたいと思います。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む