湘南徒然草

湘南に生まれ、育ち、この土地を愛し、家庭を持ち、子育てに追われ、重税に耐える一人の男の呟き。

勉強の仕方が分からない・・・数学は”言語”

2016-10-19 11:13:47 | Weblog
高校生ともなれば
その先に大学受験が控えているわけですから
当然ながら、苦手の数学を克服しなければなりません
ところが、私には、数学を勉強した記憶がほとんどありません
家で教科書を開いた記憶がないのです

私には

「数学なんか、ちょっと勉強すればなんとかなる」

という思い込みと
実際には、どうにもならない焦りとがあり
結局、何もできず、焦るばかりで、時が過ぎていったのです
まったく何もしなかったわけではなく
ラジオ講座を聞いたこともありましたが
しかし、すぐにやめてしまいました

ラジオ講座の講師に勝浦捨造という人がいました
腹痛をこらえながら話すような、独特の口調の講師でした
この頃、偶然、父の中学時代の持ち物が出てきて
その中に「軍事数学」というパンフレットみたいな本があり
その著者が勝浦捨造でした
彼は、戦争中は軍事数学を教え、戦後は受験数学を教えていたわけです
私には、世渡りの上手い奴だという軽蔑心しか起きませんでした

実際のところ
私には、数学の勉強の仕方が分からなかったのです
算数も数学も、勉強をしたことがなかったので
いざ、勉強しようと思っても
何をどうしていいのか、さっぱり、分からなかったのです
私の場合、中学時代の基礎すら、あやしいところがあり
大学受験レベルの数学の能力に達するのは
容易なことはありませんでした








ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« つまらなかった高校の授業・... | トップ | 医師を志望したが・・・数学... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2016-10-19 20:08:31
やろうと思う気持ち大切ですね。
Unknown (Unknown)
2016-10-19 23:08:12
勉強しなければと同じ所ばかり勉強しました。
Unknown (Unknown)
2016-10-19 23:14:55
勉強しなければと思う気持ちばかりで終りました。
Unknown (Unknown)
2016-10-20 11:19:26
私も数学が苦手です。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む