自然観察系旅日記 うにまるが行く!!

40代も残りわずか。遅咲きのなんちゃってトラベラーうにまるの旅日記。スペイン巡礼旅より帰国。次回は8月。マドラス皆既日食

DAY20 夜明けの絶景と牧場の道

2017-06-12 18:00:31 | スペイン巡礼旅
2017.6.5(Triacastela泊)
Albergue de Triacastela
四人部屋ドミ1泊6ユーロ


こんばんは。
巡礼20日目はオセブレイロ峠からトリアカステージャまで20kmのウォーキング。

朝焼けを期待し、少し早めに宿を出るも、まだ明けの明星がくっきり見えるので、とりあえず朝ごはん。





山小屋風のバルは雰囲気満点。

そして、期待していた朝焼けは…



遠く連なる山々の間に朝もやが沈みこみ、なんとも幻想的な風景。







スマホのカメラと私の腕ではとてもじゃないけど伝えられない神秘的で壮大な夜明け。

一斉に鳴き出す鳥たちの歌声。肌を刺す朝の空気。

そして登ってきた太陽の光がキラキラと森にこぼれ落ちます。



今日もいいお天気!!



この日はいろいろなスタイルの巡礼者に出会いました。

荷物を台車に乗せて弾いているリヤカースタイル



中世の巡礼者の服装で巡るコスプレスタイル



小さい方の方が人間です。

欧米女子おしゃれバックパッカーの皆様



自転車の方はもちろんですが、その後ろに荷物を引いている方も!



そういえば、私のバックパックにもまた新たなアイテムが加わりました



ワッペンです



このところ静かな裁縫ブーム

ヘアバンドがゆるくなったのでゴムを入れたり、ワッペンつけたり、靴下のほころびに当て布したり…





家では、まずやらないけど…(^^;;

こういうことが楽しくできちゃうのも、旅ならではというところ。







花に囲まれた道は次第に牧草地へ。





空には大きな十字架



気持ちがいいね♪



巡礼者が歩きやすいようになのかな?除草作業もしてくれてました。



せっかく花をつけた草が切られていくのは忍びないけれど、これからグングン伸びたら厄介なんだろうな…。

お昼ご飯に寄ったバルのテーブルにはこんな新聞が…





巡礼者が20%増しだそうです。年々増えている巡礼者。アルベルゲやバルもどんどん新しいところが増えているようです。

過疎化した村が、賑わってきたなんていう良い面と、ごみの問題など環境へのマイナス面もあるようです。

人の影響というのはとにかくすごいものだなと考えさせられます。



わわわ…



お仕事に向かう牛と遭遇。
こちらは牛待ち渋滞



その後、牛の後ろを歩く人々(笑)



まさに牛歩の歩み

町の入り口には大きなクルミの木



ちゃんと看板がありました。



樹齢800年。
大切にされているようです(*^_^*)

そして、本日のお宿に到着。



ぱっと見はいい感じなんですが…
宿のスタッフいわく、「キッチンなし、WiFiなし、ベッドのみ!!」だそうです(^^;;

そして、ガリシアには入ってからのこの日と前日。どちらも公営の宿でしたが、なんと、シャワーの個室に扉やカーテンがありません∑(゚Д゚)

これはかなりの衝撃でした!!!

しかしながら、場所によっては男女共用の上に仕切りがないところもあると聞いたので、これがガリシアんスタイルなのか…。

その後は私営のとこのを利用しているので、実態は不明ですが…。もっとも、日本も銭湯や温泉では裸のお付き合いなので、似たようなものかもしれませんね。さすがに現代において混浴は珍しいけれど(>_<)

キッチンなしなので、町のバルへ。



トリアカステージャという町は、宿の数が多いので大きな町かと思ったのですが、とてもこじんまりとした町でした。

そんなわけで、たいがいの巡礼者はこのバルへやってくるようです。以前お会いしたそういちさんと再会。

…ていうか前日も峠の宿で乾杯したのでした。



ガリシアには入って、ビールの銘柄が変わりました♪



今日も1日お疲れ様♪
明日もいい日になりますように
ヾ(@⌒ー⌒@)ノ




※※※※※※※※※※※※※※※※※
海外旅行ランキングに参加してます。
下のバナーをポチッと押して応援いただけると嬉しいです∧( 'Θ' )∧

にほんブログ村

※※※※※※※※※※※※※※※※※
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« DAY19 真っ白な道・キラキラ... | トップ | DAY21 谷戸の風景とタコの屋台 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。