野球はもっと楽しいはず

野球少年の親です。
野球はやって楽しい、見て楽しいはずなのに。
ちょっと一言言わせてください。

技術指導の対価

2017-07-15 20:17:29 | 日記
野球スクールをお勧めすると書いた。

スクールだから只ではない。

が、それに見合う指導を受けられるスクールも多いと思う。

私の経験では、通ったスクールで無駄な処はなかった。


今日たまたま読んだネットのブログでは、野球の技術を教わる時に、対価を支払うと言う意識があっても良いと書いてあった。

私もそれに賛成です。

確かに、近所のおじさんや、学校の先生が指導するのは、良い面もある。

野球にとっつきやすい、無料または安価(コーチ代として)で教えてもらえる。

決して否定派しない。

でも、投打の技術、走塁、連携、諸々のルール、そして栄養や野球に対する心構え、プロの厳しい現実を経験した人たちに教えてもらうのは各段に違うと思う。

例えば、将棋の藤井君はプロに指導してもらっているし、卓球や体操のオリンピック選手は親御さんがかなりの経験者というケースが多い。

日本のトップや世界を目指すレベルまで行かなくても、その道の熟練に習う事の重要性は明らかだ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 野球スクールの薦め | トップ | 高校野球 観客へもお茶? »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。