野球はもっと楽しいはず

野球少年の親です。
野球はやって楽しい、見て楽しいはずなのに。
ちょっと一言言わせてください。

校庭でなぜボール使えないのか

2017-06-18 15:16:06 | 日記
都会でも田舎でも、キャッチボールする場所ってなかなかないですよね。

唯一家の近場で広い場所が学校の校庭なんですが、特に都会ではキャッチボールは禁止されてるところが多い。

ボールが当たると危険だから全面的に禁止すれば楽ですが、じゃあ他にどこでしろって言うんですかね。

そうなると、迷惑だけど道路とか、こっそり公園とかになってしまう。
公園だって禁止の所がほとんど。

そうやって規制してきた結果、気軽に野球やる子供がいなくなり、野球やるならクラブチームに入らざるを得なくなる。

実は野球だけじゃなくて、サッカーだってバスケだって、気軽に校庭使えないですね。

危険、音がうるさい、とか。

子供のいる場所ないじゃないですかね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 野球人口の減少 | トップ | 指導者はライセンスを »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。