ゆるりと行こうやぁ

気の向くままに、ヒトリゴト~・・・。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

私立受験終了。

2012-01-26 | お子たちのこと
昨日、私立の合格発表がありましたー


無事、受かってました



私立は、担任の先生が譲んなかったの。

うちら親子はもう、正直、どこでもいい、ってのがあって

極力楽に、なんて惰性を持ってたんだけど

先生が、それをちゃんと見抜いてて、

『私立はここで出します!!!』って・・・。



今思うと、本当にありがたいことです。



滑り止め、と言う目的の受験ではなかったけれど、

あの子が行きたいと思う、本命の公立受験への、確実な安心感を

得る事は出来ました。



ワカメがそれなりに努力して来た一年生・二年生の二年間は

三年生でがたんと崩れてしまっても、無駄にはなってなかったんだよ、

無駄にはなんないんだよ、って、先生が、言葉ではなく、実証で教えて

くれたような気がして

『もういまさら頑張ったって意味ない』なんて言ってたワカメさんのこと、

すごく理解してくれてる先生なんだよなぁ、って改めて思いました。

扱いにくい子なのに、ほんと気長に付き合ってくれたことも含め、

感謝です。




・・・・・・・後は、私立受かった事で気抜けして、『公立も大丈夫だろ

なーんて油断に陥らないように気を付けなきゃ・・・・




・・・・・・・・・・・・・・・・気抜け・・・・・



・・・・・・・気抜け・・・・するほど受験の意識はなさそうな娘ですが・・・



でも

ちょっとずつ

ちょっとずつ

心を強く

どんな自分も受け入れていけるように

変わり始めてる、よね。

ワカメさん



あとは二月の受験を前に、先生からインフルエンザを貰わないように

気を付けなきゃだわね。


先生がインフルエンザにかかったらしい・・・・・



春よこいこい、早くこい



みんなが、自分の行きたい場所へ

自分に一番あった場所へ

行けるといいね・・・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夫婦の事。

2012-01-23 | ヒナポンのこと
受験生がいるのにも関わらず、相変わらず、がっつりしっかり

『飲み会好きのための飲み会』に参加しているヒナぽんです・・・。



かたや、『受験が終わるまでは飲み会にはいきません』ってお母さんが

居てるのに、ここん家の母親は・・・


さてさて。

その飲み会でのお話。



毎回決まったメンツで夜通し飲んでると、それぞれの家庭状況とか

夫婦関係とか、そういうのも自然と話しになったり聞いたりする。




結構どの家庭もどの夫婦も、泥沼で奇妙で面白い。笑




で、何気にね

『あ、でもウチは一緒にお出かけもするし、お風呂にも入るよ?』って

話をしたわけよ。



そしたら『一時は離婚をする気で家から追い出した人と、よくそんな風に

出来るね!!!』ってなったわけ。

『俺だったら、絶対無理だ。』とかね。


で、その時は、『え、いや、ラブラブ~ってわけじゃないよ???

でも、もう<家族>って縁がねー、情になっちゃって、切るほうが大変だし

別れる意味が分かんないしねー。』ってな話をしてたのさ



でもさ


最初から全部を許せて、最初からすぐに元通りの関係に戻ったわけじゃ

なかったんだよねー



今思えば


末子に『パパを末子の部屋で一緒に住ませて!』って頼まれて

家を出ていた(追い出した)パパが家に戻ってきて



あたしに今後一切夫婦としてのなんたらを求めないで。

子供達のパパとしてだけ、この家に暮らすことを許可します

あたしには指一本触れないで、話し掛けないで、視界に入らないで

ご飯も別で一人で食べて!



そんな条件を数々突きつけて

『それでもここで暮らしたいと言うのなら、どうぞ』って



パパは、それを呑んで帰ってきたんだっけ・・・。



戻った頃は、そこにパパが存在してる空気だけで嫌悪したし

まさに家庭内完全別居状態だった


だけど


一人でご飯を食べるパパの姿を見てるうちに

一緒に住んでるのに、これじゃぁあまりにも可哀想じゃん・・・ってなって

徐々に、徐々に、少しずつ少しずつ、今の状態へと戻ってったんだ・・・



で、あの事があったから

それまでよりも、少しだけパパとの仲が良くなって


前は一緒にお風呂に入るなんて、それこそ「ないない!!!」だったのに



今は一緒にお風呂も入るの、ヤじゃないし

一緒の部屋で寝るのも平気になった



そういえば、前にだれかが言ってたなぁ

『あたしたちだって、色々あった中で、今のようになったのよ』って。



そんなことを、しみじみと思い出したり考えたりした飲み会でした。



一年一年、去年よりも今年、今年よりも来年、って

二人で過ごせる夫婦の形を

築いて行きたいね。



家族として 

夫婦として

あたしたちらしいあり方を、ね。



パパ♪

毎度毎度二時、三時ご帰宅の飲み会なのに

嫌な顔もせず、怒りもせず

『カンパ!』って、お小遣いまでくれちゃうパパが

大好きよ!!!



もうすぐ十八年目を迎えるうちら。

ますます仲良く、目指そうね!笑







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヒナ家の様子を見て思う。

2012-01-23 | ヒナポンのこと
厄年でもないのに~、なーーーんて嘆いていた去年の私ですが・・・


数えで、ちゃんと小厄の年になってたのね・・・



大厄の時には、夫婦の離婚問題に直撃し

そして小厄のこの年には子供達が荒れに荒れ・・・。



厄年を理由にするわけではないけれど、『厄年だったのね』で括ってしまえば

案外、自分的にも楽に処理できることもあると知った・・・。笑



ちっとも受験生らしくない受験生が、毎日ゲームでポケモン育成に励むヒナ家。

少しずつ、少しずつ、心の状態は穏やかな均衡を保った状態になっているようです。


たぶん。きっと。


だから、あえてもう、何も言わんしね。



ランクを落としたとはいえ、ある意味、受かって万歳、落ちて当然、って

親は思ってるしー

落ちたら落ちたで、それはきっと『やっぱ近場にしといたほうがいいよ?』って

ことなんじゃない?って感じで割り切ってます・・・。



・・・・キリキリ・ヤキモキしてる仕事場の受験生のお母さん達と、

受験生の親子とは思えないユルさの自分たちとの違いに、なんだか若干

取り残されたような疎外感を感じなくもないけど・・・・・

まぁいいや、これもまた我が家さっ



ワカメさんの受験は、二月の公立が本番。

(私立は受けたは受けたけど、先生の顔を立てて受験しただけだから

落ちればもちろんの事、受かってもキープしないんだって。

だから、ある意味公立一本勝負・・・・・

なのに全力でポケモン育成・・・・・あんたって人は・・・。笑

そして、体力が大事だと、良く食べ、今日も、よく眠る・・・・・・・。笑



ここまできちゃったら、もう、ね。

あとはただただ、万全の状態で

自分の納得の行く受験が出来るようにと

母は待つだけ、見守るだけ・・・。



なんにせよ、早く受験が終わるといいね、ワカメ!



とまぁ、新年一発目のブログは、我が家の受験生のお話でした。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年最後の

2011-12-31 | ヒトリゴト
ブログの締めくくりをしとこーーーっと。笑



今年一年は、一言で言うなら、『子供が荒れた年』



今までは、あたしとパパが荒れる、とか

カツオだけが荒れる、とかって単体事件が多かったんだけど

今年はほんっと見事に被ったよなぁ・・・・・。



ワカメの、中学三年・受験期に来ての『適応障害』発症


カツオの『非行』


末子の『親の存在を断ち切るかのごとくの自立志願』




今年ほど泣いた年って、なかったと思う。


今年ほどぺしゃんこにされた年も、なかったと思う。


でも、今年ほどパパと二人で子供と向き合った年も、なかったと思う。




今年で、少しはあたしは、変われたのかな?


ちょっとは強く、なれたのかなぁ?




色々山ほどあったけど


たぶんきっと


最終的に



『色んな経験を踏んだ、大きな一年』だったよね。




来年は、どんな年になるのかな。



ワカメは、ちゃんと高校生になれてるかなぁ?


カツオは、自分に自信を持てるようになってるかなぁ?


末子は、もっと自己主張が出来るようになってるかなぁ?



来年は

みんなが思いっきり笑える、思いっきり笑ってる

そんな一年になりますように・・・・・・・・・




あたしの年も、もう終わり。


今度はさんに、バトンタッチでございます。



ウサギは走り疲れたので


亀さんに追い抜かれたっていいから、

来年は、少しのんびりとお昼寝させてもらいますよ



皆々様

励ましや、応援や、叱咤の数々、本当にありがとうございました

来年も、懲りずによろしくお願いします









コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

サプライズ・プレゼント

2011-12-17 | お仕事しましょ
昨日は、すっかり恒例となったお店のスタッフさん達との

『飲み会好きな人の為の飲み会』でした


飲み会ってだけでも、ワクワクしてテンション上がってんのに

そこで、びっくりなサプライズが!!!!!


トイレから戻ってきたら、あたしの席に、プレゼントの袋が置いてあっててん


何、なに? 何、なに?!?!ってなってたら

『いつもお世話になってるから、ね』って。


みんなで企画して、みんなから私に、ってプレゼントを頂いちゃいました

感涙せずにいられようか


お世話になってるのは、あたしの方で

スタッフさん達に助けられっぱなしなのにぃ


しかも、事前に好きなものリサーチしてくれてて、見て見て!!!!!




黒猫ジジさんのひざ掛けと

ジジさんの置時計と

ぬいぐるみ&タオルセット


ジジさん尽くし!!!!!



昨年は、就職と卒業で辞めて行くバイトの子たちが、花束と手紙を

くれて、やっぱり年末に泣かされたんだよなぁ・・・



もー、なんっていい職場に勤めさせてもらってんだろ!!!って

最高に幸せな気持ちにさせて貰いました

ありがとーーー!!!



・・・・・で、感極まって、興奮して、暴走した私は、

一人ひとりとっ捕まえて、ありがとギューと、ほっぺにチューをしたんだけど

みんな、すんごい勢いでほっぺ拭いたり、逃げたりしてた・・・




で。


その話をパパにしたらね、昨日は

『お店の人には、ありがとギューとチューがあんのに、こんなにジジを貢いでる

パパには、ない!』ってなってね・・・・・



今日・・・

『お店の人には負けないぞ!』って

ジジのアロマキャンドルスタンドを

プレゼントしてくれました






今年は本当に子供達の事で色々あって、

落ち込んだり

へこたれたり

泣いたりすることが多かったけれど



支えてくれてる人達が、あたしには、沢山沢山いたんだなぁ、って

いつも、そういう人達に助けられながら、見守られながら居たんだなぁって

しみじみと、感謝した一日でした。



本当にどうもありがとうございました



年末の挨拶には、まだちょぃと早いけど、

そんでも



今年の残りもあとわずか。

大好きな人達と

めいいっぱい

せいいっぱい

笑顔で過ごしたいと思います←飲み会が続く・・・。笑










コメント
この記事をはてなブックマークに追加