undeux's blog -Second Stage-

undeux's Diary & Romantic Story…

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

禁断の“アイラインフィルム”

2017-06-09 | クルマ

車検ではがされてしまった“アイラインフィルム”いけないのはわかってはいるのですが、また注文してしまいました。。。(こちらの商品のデザインが良くて3回目の購入です。)




こちらが、以前のアイラインフィルムをはがされてスッピン状態の愛車です…やはり顔つきにインパクトがないですね…(格安車検でとりましたが、お湯をかけてキレイに取ります…と気を使って頂きました。。。)




作業工程は台紙にからフィルムをはがして貼るだけですが、これがなかなか気をつかう作業です。まずは下地処理、ちゃんとすれば仕上がりが違います!

今回はヘッドライト磨き剤と脱脂剤、そしてフィルムを貼る際に使う“中性洗剤”を薄めた液を用意しました。




汚れを落としてから、両側のレンズをヘッドライト磨き剤を使ってキレイにしていきます。汚れていないようにみえてもけっこうウエスには汚れが…

この後は磨き剤をしっかり拭き取り、脱脂剤で油分を取り除いたら、たっぷり中性洗剤液を吹きかけフィルムを仮固定します。




乾くとスベらなくなるので、位置決めが終わらないまではスプレーして動くようにします。

位置が決まったら(左右合わせて、ちょっと離れた位置から見たりして確認します。)ゴムへらで水気を切り、拭き取りクロスなどで押さえて終了です。




まだ乾ききっていないので、しばらくは触らないでおきます。温かい季節なら1日放っておけば定着すると思います。




やっぱりノーマルとはちょっと違いますよね!もとからこうだったっけ?と思わせるさりげなさも好きだったりして。。。

クルマのドレスアップはとても難しいと思います。服装と同じでとても“センス”が問われます…これからもドレスアッパーとしてガンバります!(あれ?走りにこだわるんだったんじゃないの!?)

注・冒頭にありますように、このフィルムは“車検非対応”です。施工におきましては自己責任にてお願い致します。

【2017.06.01】
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ベイエリア 23:00… | トップ | ウォームホワイトの誘惑… »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿