雑草魂の徒然日記 

徒然なるままに・・・
日々の出来事や思いを発信していきます!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

思案六法・・・どうしようかな?

2010-07-29 21:31:04 | コンクリート技士・主任技士


数日前の事ですが出勤するとデスクの上に黄色い封筒が・・・



そうなんです。
コンクリート主任技士試験の受験申込書類です。

JCI(日本コンクリート工学協会)関連の資格は下記の3つがあります。

コンクリート技士
コンクリート主任技士
コンクリート診断士

幸いにも2007年に「コンクリート技士」2008年に「コンクリート診断士」に合格することが
できました。
唯一取りこぼしたのが「コンクリート主任技士」・・・
一昨年(2008年)に受験したものの撃沈されてしましました

昨年は、全く同じ日に開催された「マンション管理士」試験に挑戦したため
受験できませんでした。

その「マンション管理士」試験に無事合格し、今年は「コンクリート主任技士」試験
の受験を回避する理由が見当たりません。

「マンション管理士」合格を機に受験勉強から引退するつもりでいたのですが
さりげなく置かれていた黄色い封筒を手に思案六法

この黄色い封筒(受験申請書類)も無料(タダ)ではありません。

1000円もするんですよ!

コンクリート主任技士試験・・・

難しいんです

http://www.jci-net.or.jp/j/exam/gishi/gif/gishi_2010.pdf

生コンプラントで働いてはいるのですが技術系の部署に配属されたことも

なければ今後配属される可能性も全くゼロ!

本音を言えば必要な資格なのだろうか?と思っています。

そんな訳で受験宣言するには、かなりのエネルギーを要します

個人的には、受験戦線からは引退し既に取得している「マンション管理士」ならびに

「コンクリート診断士」の資格に関わる実務的な勉強に時間を割こうと考えていたのですが・・・

どうしようかな?

もう少し、時間をかけて考えることにします













ジャンル:
ウェブログ
コメント (7)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 激闘の末・・・ | トップ | 整理整頓! »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
迷ったときは... (しろくま)
2010-07-29 23:33:46
福岡にて大活躍のローカルタレント『中島浩二』http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%B3%B6%E6%B5%A9%E4%BA%8C
さんという人がいます。

その人の言葉で『迷ったら苦しい道を行け!』という言葉があります。

どうぞ参考になさってください。

自分は出来るだけ、楽な道を選んで進んでいますけど。

この手の悩みは、悩むこと自体が楽しいですよね?

羨ましいです。

適時の一針! (雑草魂)
2010-07-30 09:05:44
シロクマさん
適時の一針とも言えるコメントをいただき
ありがとうございました!

『迷ったら苦しい道を行け!』

素晴らしい言葉ですね!
座右の銘にさせていただきます

この言葉を肝に銘じながら考えてみます。


さて暑い日が続いていますが映画評論家と
して邁進されているようですね!

シロクマさんの半端でない集中力に頭が下がります。

ギネス認定目指してがんばってください
お礼 (ghpmjlrs)
2010-07-31 21:27:17
はじめまして。いつも楽しく拝見してます。
私も診断士を目指していたとき、雑草魂さんのブログに出会い、勇気づけられました。そして一緒の年に合格。そのまま主任技士を受けて不合格(2回目ですが・・・)。そして雑草魂さんが、マンション管理士を受けたとき、3回目の主任技士を受けて合格。受かってみて何も変わらないが、受けてよかったと思います。なにより(勝手にですが)雑草魂さんといっしょにがんばれたことが楽しかったです。そして主任技士を受けようとする雑草魂さんに元気をわけてもらいました。ありがとうございます
Unknown (yosat)
2010-07-31 23:07:09
凄い意味深な行動ですね。
私は以前から資格の為の勉強はすべきでは無い。
仕事の勉強をし、その結果資格試験があると思っています。
なかなか難しいですが、あせらずゆっくり考えてみてください
はじめまして。 (雑草魂)
2010-08-01 07:51:51
ghpmjlrs様 はじめまして。
診断士を受験したのが2008年の夏なので
ずいぶんと長い間、お付合いいただいて
いたんですね。
ありがとうございます。

稚拙な記事ばかりですが今後ともよろしく
お願いいたします。
コメントありがとうございます! (雑草魂)
2010-08-01 08:24:53
yosatさん コメントありがとうございます。
実は「マンション管理士」試験合格を機に受験
勉強から引退するつもりでおりました。

理由はyosatさんが指摘されている「仕事の勉強」
→「資格の取得」とあるべきところを私の場合は
「資格」取得のための勉強しかしてこなかった事が挙げられます。

現状では「コンクリート診断士」・「マンション管理士」ともにペーパーライセンスでしかありません。
そこで今後は、これらの資格の実務に即した勉強を積み重ねていきたいと考えた次第です。

ところが「コンクリート主任技士」資格を取り巻く状況が変わりつつあります。
近い将来、全ての生コンクリート工場に「コンクリート主任技士」の設置義務が課せられる可能性が出てきました。

私どものプラントにおいては、ほぼ全員が「コンクリート技士」資格を取得しています。
しかしながら「コンクリート主任技士」は1人だけという現状です。

設置が義務付けられた場合、1人だけでは不安
ですよね。
そんなこともあり「コンクリート主任技士」資格
取得があらためて奨励されています。

もっとも取得を期待されているのは主に技術部(試験室)のメンバーですけどね。

私が受験宣言することで彼らの後押しにならないかと思ったりもしています。

個人的な本音は、合否はともかく受験勉強を通して生コンクリートのプロセス~効果後のコンクリートの劣化プロセスに至るまでを横断的に復習することができるかな程度の軽い気持ちなんですが・・・

受験申請は9月上旬まで・・・
盆明けまでゆっくりと考えてみようと思います。




Unknown (職務経歴書の書き方の見本)
2010-08-02 11:22:20
いつも楽しく観ております。
また遊びにきます。
ありがとうございます。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL