専業主婦の過ごし方   by アンスリウム

二人の息子達を使って、どうやって自分が楽になるかと模索している母の葛藤ブログです。
夫?一応います。

Mプードルがやってきた

2017年05月19日 | 
やっと犬を飼う決心(?)がつき、

どの犬種にしようかと迷って数カ月。


産まれたてのミニチュアプードルの出産情報をキャッチし、

ブリーダーさんと連絡を取り合い、

この度我が家にやってきました。






とっても元気な2か月のメスです。

私も夫もメスを飼うのは初めて。



夫は娘のように見えるのでしょうか?


可愛がりかたが異常です。


息子たちの赤ん坊の時とは全く違います。


ふん!



しかし、面白いことに私になついています。

犬も子供もお母さんの方が好きなのでしょう。

私がいると夫がいくら呼んでも聞こえないふり?をします。

たまに行ったかと思ったら、夫を通り過ぎて次男の後を追いかけていたりして。

そして、

私がキッチンに立つと、一緒になってウロウロするので何度も踏みつけそうなりました。(多分いい匂いにつられてか?)

私の後をストーカーのようについて回り

トイレの時はドアの外で待っています。



後追いする子供のようです。

息子たちの小さいころを思い出します。



ゲージに入れると


  出せ~!  出せ~!


と大騒ぎし、仕事に行って戻ったらこんな状態になっていました。

めちゃくちゃです。






初めのころは

夜ゲージに入れてリビングで寝かせていました。

朝の4時ごろから鳴き出すので様子を見に行くと、


  ウンチが出た~

  早く出して~


といわんばかりにウンチの上をジャンプして騒いでいるものですから、


肉球の間にびっしり挟まっていて、


朝から前途悲観しました。




試しにゲージに入れずに出かけてみたら、

なーんと良い子に過ごしていて、

玄関の片隅の夫のスリッパの上でずーっと寝ていたようです。


バッチイのでスリッパをどかして

タイルカーペットを1枚置いておくと、

私が帰るまでずっとそこで寝ているようです。


そして玄関のドアを開けると、

寝ぼけ眼で尻尾をちぎれんばかりに振って出迎えてくれます。



犬を飼うにあたって家族で約束ごとをしています。

人が食事している時にものを与えないこと。

人間用のものを食べさせないこと。

行儀の良い犬にしたいからです。

理想と現実はどんどんかけ離れていくと思いますが。



でも、ドッグフードの食いつきが悪いので

鳥の胸肉を茹でたものを小さく刻んでドライフードにすりつけたら

極端に食べるようになりました。

低カロリー高タンパクだからいいか・・





にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村








ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ハワイアンキルト エンジェ... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。