無意識日記
宇多田光 word:i_
 



前回の内容を書いてみて「やっぱこういう話は向いてないな」と痛感した。まぁ別にいいんだけど。

オリコンチャートが発表になって2週目の『Fantome』は10万枚を売って2週連続首位獲得。やれやれ、面目を保ったとかいうと何様と謗られそうだが、いや見事なものだ。累計50万枚は絵空事ではなくなってきた。

現代は情報流通のスピードは速くなっているが特に所得が増えている訳でも物価が下がっている訳でもないので人がモノを買う量やスピードはそれほど変わっていない。そんな中で購買対象として選ばれているのは、素直に、嬉しい。

今日からラジオ特番『宇多田ヒカルのファントーム・アワー』のオンエアが始まる。と言っても、ここを読んでいるような人はシェアラジオの機能を使うだろうから、「今日から一週間いつでもラジオ特番が聞ける」とでも言った方が正確だろうか。新しい機能に馴染む為の看板番組を託され、たぶん普段からラジオを聴いている人のうちのかなりが『ファントーム・アワー』に遭遇する事になるだろう。

流石に、今回は流す曲を自分の書いた曲中心にするだろう。『Kuma Power Hour』でも、自分の曲を流した回数は少なかった。4回とか5回とかかな。そういう意味では、リラックスして自分勝手にというよりはリスナー目線を意識した上での番組になっているかな。できれば『#ヒカルパイセンに聞け』ラジオ出張版があればいいのだが、こればっかりは収録のタイミングがあるから何とも言えない。これだけの局数にマスターを納品するのだから、かなり前の段階で収録しているものと思われる。理由はどうあれ、InterFMでの出席率を思い出すと担当者の寿命が縮んでいくわね。その為、例えばチャートアクションに対するリアクションなどは期待できないかもしれない。淡々と自曲の解説をして自曲を流す番組になる? だとしたらえらい新鮮だなぁ。当然、AMでも流すような番組で英語ペラペラって事もないだろう。逆に『俺の彼女』のフランス語を朗読とかしてくれたら悶絶するわ。

オンエアは今日の12時からスタート。どれだけ聴き逃しても次があるからと油断しないでね。一週間なんてあっという間なんだよ〜。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« まつりなはなし ファントーム... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。