無意識日記
宇多田光 word:i_
 



スペシャアワードで2部門受賞、という事でそれはめでたいなぁ、と思ってみたら何とコメント出演ですか。それも新しい髪型で。全くノーマークだったでわないですか。いやはや。にしても、レコード大賞のコメント出演は完全に「ついで」で収録されていたというのにこの落差。いや勿論今回も何かのついででコメント収録したのだろうしたまたまスペシャアワードのタイミングが早くて結果的にニューアピアランス初披露になってしまっただけなのだろうが、視聴者からすると「Hikkiはレコ大よりスペシャの方が重要なのね…」って解釈するしかないわけでな。いや事実そうかもしれんけど。元々地上波テレビ出演より先にCS放送に登場していたんだし、デビュー以来スタンスに変化無しというね、そんな風に捉えちゃうよね。

アウォード自体は勝手に催されているだけなので偶然でしかないのだが、俄かに「Hikkiがまた動き出した」と感じさせるアウトプットが続いている。ベリーショートとはいかないが、随分とまぁ短めの髪になったもんだ。減ったって感じ。あの様子だともう新しいフォトセッションに入ってるかもわからんね。アクティブなイメージを持たせる春らしい一枚を撮っているのだろうか。年度が始まったら早速新曲情報、みたいな流れがあるのかな。いや先走り過ぎだぞ手前。

先日のインスタグラムもそうなのだが、なんとなくヒカルの周りを取り囲む空気の「クォリティーが高い」。こういうのはのんびりした私生活からは出てこない。幾ら籍が移ったとはいえスタッフの皆さんももう少しの間は準備期間、お引越や引継があるのかもしれないし、バタバタと次の仕事が始まってしまうよりは、皆で足並み揃えてスタートがよろしかろ。

実際、ややこしいんだよね。「もう直接何もすることはない」、というのならエルミタージュ美術館展に『人魚』を提供した件も大体忘れていいんだろうし、なぜか今のタイミングでほどほど再配信するし。ユニバーサルでの仕事なのにね。

もしかしたら今日もまた新しい動きがあるかもしれないし、暫くは素直に待っていましょうか。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 「え、もう?」 誰の彼女 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。