ぶつくさ

なんやかんや、ぶつくさ言うところ

ちゃんと仕事しないお店からはお客奪うで

2011-10-24 | Weblog
もうだいぶ古い、ミラーの無い原付2種スクーターに乗ったおっちゃんがやってきました。
ポッキリ折れてるんだけど・・です。

えらいこと締まっていましたが、何とかバイスグリップでつまんで事なきを得ました。
新しいミラーつけて千数百円いただきます。です。

すると、おっちゃん
「ド○ールってご存知?」
知ってる事は知ってますな
「仲よろしい?」
いやいやとんでもない・・しかしなんだ??
事情聴取ですね
つーか、しゃべりだしたよ。

買ったのがそこで、今回も持っていった。
おっさんスパナ出してきて、ナットゆるめた。
ゆるめただけで
「ナットと一緒にとれてこないから、ホルダーごと交換で2万ちょっとかかるで」
と言われて、途方にくれて帰ってきたところで、ちょっとお願いしてみた。
すると、見たこと無い工具で取ってもらって超うれしー
と言う事でした。
そしたら、ついでにって言うとなんですが
自賠責保険もう切れる
バッテリー上がってる
テールランプ球切れてる
ですので、この3つ毎度あり~となりました。

近い将来の買い替え需要1台つかんだかな(#^.^#)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

HONDAのスズキさん

2011-10-10 | Weblog
本田技研の鈴木常務が、高回転・高出力型の大型バイクについて
「そういう時代じゃない。乗りにくいものを造ってもしょうがない」との認識を示した。
そして
「ハーレーやBMW、ドゥカティみたいに他の人に 見せる盆栽のようなものはホンダには無理。」
ですって。
ついでに
「どんどん高回転、高出力になり、排気量メリットは200km/h超えた領域で初めて意味が
あるようになってしまった。『CBR1000』などのクラスのオートバイは10年前にホンダ・レーシングが
8時間耐久レースに出ていた車と全く同一スペックになっている。そんなものは街中で楽しいはずも無いし、
そういう時代じゃない」と強調。
そんなのが憧れってもんじゃん


まぁいろいろありますが、エンジニアは残念がるんじゃないかね

「サーキットは走る実験室」じゃなくなるわけね

あんまり好きではなかったけど、宗一郎のHONDAは終わるってことですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加