ぶつくさ

なんやかんや、ぶつくさ言うところ

酔っぱの姐さん発見

2016-09-18 | Weblog
昨日呑みに出ておりました。
北新地にいたのですが、渋ちんのワタクシは終電で帰ってきておったのです。

その帰り道、我が家まであと100m強ってところで、二人の人影発見。
一人酔っぱらってて、一人介護要員な感じの女性二人です。

追い抜きざまにちょい見ると、3軒隣の姐さんではありませんか!
マンションの理事時代に理事長だった人。
ぐでんぐでんの超ハイテンションな酔っぱらいになってるよ。
知らん振りもなんやし、声かけますやん。
そしたらもう介護役の姐さんが渡りに船とばかりに喜んだ。
マンション直前に74段の大階段があるのよね。
そこが大変やから引き渡したいのですよ、そらそうだよ。

どちみち同じマンションに帰るんだから、快く引き取りましたよ。
独りで頑張ってる自分を褒めながらケタケタ笑う姐さんを、もう抱きかかえんばかりで階段上りました。

久しぶりにわかりやすい酔っ払いやった

いつもは駅までお迎え頼むのですが、たまたま歩いて帰ることになったのよね。
介護要員の姐さん、ラッキーっやたな
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« またいつもの小芝居 | トップ | 二重国籍だらけだってか? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む