ぶつくさ

なんやかんや、ぶつくさ言うところ

完全なるガセとも思えなかったりする

2017-06-15 | Weblog
読売新聞が地震保険の料率改定について報じていました。

(1) 2019年1月新規契約分から平均で5~6%程度引き上げる方向で調整に入った。
早ければ15日にも金融庁に届け出る。2017年1月に平均で5.1%値上げしたのに続く措置。
(2) 2015年に保険料を全国平均で約19%値上げすべきとの提言をまとめたが、
大幅な値上げは家計への影響が大きいため、2017年、2019年、2021年の3回にわたって改定することになっている。

って事らしい。

それを受けて保険会社からすぐ連絡がありました。

報道の内容は憶測に基づくものであり、2017年1月の地震保険改定後の2回目の改定内容について、
その実施時期等、具体的な改定内容について現時点で決定した事実はありません。


さてどうなんでしょね?
結局報道通りになるんちゃうの?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« こいで~アホやなぁ | トップ | これが戦術なのか? 無意味... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事