バカな男の独り言・・『良気三昧』

自分の生活観や人生観・価値観・生き様・・・
私生活を日記に綴っていきます。
宜しかったら覗いて行って下さい

なにかスッキリしない・・なんでだろう?

2016年12月10日 06時17分00秒 | 日常
北海道のブロガー毎日雪にため息

鹿児島のブロガー綺麗に輝く草花は色とりどり

日本って多彩だな

一昨日の新幹線からの富士山は俄に信じられず幻かと

季節や自然のいとなみは嘘もなく真実だけが我々の前に現れる

この狭いと言うが広い季節の分布は四季の名で真実を映し出す

日本人はと言えば拝金主義者達すなわち権力者達が国民に隠れて利権を求める

勿論公式には見えないがその姿は見え見えなんです

季節の移ろいは真実を映し出しますが

羊の皮を被った狼の姿は国民には見えなく気がついたら襲われてた

あまりにも多すぎる擬態はあらゆる所にいるのだが

見えない国民が多すぎるのか

慈愛溢れる日本人は便利さと環境と人格を壊す経済発展の幻を追い続けて

いつの間にか深い暗闇の落とし穴にいるのだろうか

その姿を笑って見ている人口知能を持ったロボット

気がつくのが遅かったのだろうか・・・

日本の四季は美しい

真実は美しい

日本人の美しいこころ









『ヒミツ』 ジャンルのランキング
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 滞りなく無事にすみました | トップ | お婆ちゃんの知恵袋 »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ブロ友さん。 (流生)
2016-12-10 07:29:40
おはようございます。

なんでだろう?
毎日更新されているブロ友さん
お二人の更新が無いのは何かあった!
PCの前で自分の無力さを感じる。
って傍で話を聞くくらいしか出来ない
でもね。
何だか同士か姉妹の気持ちなんです。

慌ただしく踊る街中の灯りを
好きになっていても友と一緒に
Christmas お正月 迎えたいね~~

すてきな週末をお過ごし下さいませ♪
慈愛溢れる日本人 (ま~ちゃん)
2016-12-10 07:59:51
おはようございまうす。

>慈愛溢れる日本人
とありますが、、、「慈愛」の意味。
慈しむこころ。これって今の日本人に一番欠落している部分だと私は思っています。

自分の事だけ。自分の利益だけ。自分が自分がという・・・

他者に慈しみを持った人は「美しいですよ」
男女問わず、年齢に問わず。。。

過疎の村からの無責任な世捨て人の呟き (tagatahidamari)
2016-12-10 08:28:06
ご心配の通りです。しかも民主主義国ですから選挙で選ばれた人は拝金主義者であっても選良なのです。
最近又鬱の症状がひどいです。私は真面目に暮らしているつもりですが、国の誘導の言と動があまりにも違いすぎることに押しつぶされそうです。でも人間ですから個人というものは例え法律でも犯せません。個人が人間らしく生きてさえいれば博打場なんか自然消滅すると思います。大きなことはできませんがその道に踏み込みそうな人、踏み込んでしまった人を人間に戻す心と行動をとって行きたいと思います。我々は人間ですから。
まーちゃんさんおはようございます (ケンスケ)
2016-12-10 11:06:52
慈悲深いまーちゃんさんをいつも拝見しています
仰っしゃるように慈愛溢れる日本文化です

いつからでしょうね?
自由と民主主義を与えられた日本人には宗教的背景がないまま個人主義に走ってしまったのでしょうかね
宗教的裏付けがなくても日本文化がありますので
まーちゃんさんのような方々もまだまだ多くおられると思います
美しい日本文化の本質は慈しみだと私も思っています
素敵なご意見有難うございます
流生さんおはようございます (ケンスケ)
2016-12-10 11:09:57
同じ思いをしてたんですね
本当に心配してますよ
順番が前後してしまいました
流生さんにコメント入れたのを
コメ返したと勘違いしてました
ごめんね
tagatahidamariさんおはようございます (ケンスケ)
2016-12-10 11:17:32
はい仰っしゃるように選ばれた人達です
よって今の民主主義は崩壊寸前
議会制民主主義には無理があるように思われます
党議拘束党利党略には国民主権はさっぱり存在してません
いつも貴殿の記事を拝見しておりますが全く同感しております
残念な毎日を暮らしております
政治屋さんや役人は国民の公僕であるはず
話しだしたらきりがない
有難うございます

ありがとうございます (真鹿子(まかこ))
2016-12-11 05:08:24
ケンスケ様、

おはようございます!

この度はお疲れさまでございました。 
お母様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
お母様お見守り下さっていますよ。

私事で恐縮なのですが、
わたくしは2年近く前に
今居る7畳空間ワンルームに
引っ越してきたのですが、
やはりワンルームは狭くて、
オコタに潜っていますと
炊事場は目と鼻の先です。
(私は近年、テレビ、エアコンは使用しませんので、
夏は扇風機、冬は重ね着とオコタの生活なのですが)

炊事場には電気コンロのようなものが
設置されておりますが、熱量が少ないのでしょうか、
調理にかなりの時間がかかります。

引っ越し当初のその夜は、野菜炒めを作っていたのですが、
なかなか炒めることができません。
私はオコタに潜ったり、フライパンを覗き込み
野菜を混ぜにいったり、何度か繰り返しておりましたが、
いつの間にか野菜炒めをしまま、
オコタに潜って、眠り込んでしまったらしいのです。

そして、大音響!
すぐに大声と気付きましたが、
私の名前を切迫した大声で呼ぶ
母の声です。
私は寝ぼけながらも、炊事場を見つめますと、
電気コンロのようなものの、
使用中のランプがついたままです。
慌てて消しにゆきましたが、
幸い野菜炒めが焦げているだけで、
火事にならずにすみましたが、
お母さんが大声を張り上げて、知らせてくれたんだ。
お母さんはいつもそばにいるんだって。
涙が止まりませんでした。
今もまた涙が溢れてきます。
他にも不思議な話はあるのですが、
有難い事ですね。おかげさまで、わたくしなりに、
生かせて活かせて行かせていただいております。

ケンスケさんもきっとお見守りくださっていると思います☆
長文失礼いたしました。
寒くなってまいりましたが、
どうぞご自愛くださいますよう☆

いつも真摯な記事を有り難うございます。
学ばせていただいております。
ご縁感謝申し上げます。
真鹿子さんおはようございます (ケンスケ)
2016-12-11 05:30:30
言葉の一つ一つに心の籠もった伝言有難うございます
真鹿子様の普段の生活が見えるようです
はい・・きっとお母様が大声で知らせてくれたんです
そばにいるんですね
私もこのお便りを読みながら目頭が熱くなりました
そしてこのような真鹿子様の伝えようとなさって頂いた
心が嬉しく感激してます
真鹿子様の不思議な世界に酔わせて頂いています
有難うございます
これからも異次元の世界を夢を伝えてくださいね
ご期待しております

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日常」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。