ゼロから始めた田舎暮らし

水も電気もない北海道の原野を購入し0から始めました。

夫婦と犬4頭猫2匹。預かり馬1頭と我が家の馬との大世帯。

何を求めているの?

2017年04月19日 | 日記

どこから出るのか、どこから入って来るのか、長いときは10時間くらい出歩いているジル。

家に入っても、ものの30分で出たがるので出してやると、デッキでしばらく寝そべっていて、気が付くと姿が見えない。

UncleBeeが敷地内を見回っても、どこから出ているか分からないそう。

 

全く食べていない状態なのに、どこにそんな体力があるのか不思議です。

 

野生動物は死が近づくと姿を隠すという事ですが、ジルもそうなんでしょうか。

死に場所を求めて森を歩き回っているのでしょうか。 

でも一応は帰って来るのですよね。

 

 

でも、もう良いよ。

 

好きなだけトンして良いよ。

 

もし、そこで死に場所を見つけたらそこにいて良いよ。

 

今までの子たちはみんなそうだったから、

出来ることならお前も腕の中で看取ってやりたいけど、

 

 

君が望むならもう止めないよ。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 放棄 | トップ | 胃痛 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ジルの気の向くままに (t.manatsu)
2017-04-19 17:48:06
コメントのしようがありません。
ジルの気の向くままに。
Unknown (Unknown)
2017-04-19 21:43:09
涙が止まらないです
ジルの好きにさせてあげる事がどれだけ辛い事か…良くわかりますよ
でも元来野生にあるべき動物を人間の都合で縛ることはできないんですよね
最後の最後まで耐えて頑張ってください
t.manatsuさんへ (B・B)
2017-04-19 22:52:36
はい、気のむくままに・・・。

有難うございます。
Unknownさんへ (B・B)
2017-04-19 22:57:32
正直本当に辛いです。
よっぽど病院に連れて行って、点滴してもらおうかと何度も考えました。
でも、そうまでしてジルは長く生きることを望んでいないのではないかと思います。

ジルの命の火が消えるまで見守ります。
有難うございます。
Unknown (reimi01)
2017-04-21 18:48:24

ただただ 切なくて
胸が締め付けられるような気持ちです
reimi01さんへ (B・B)
2017-04-22 05:51:39
我が家に帰って来てくれました。

今ジルはデッキで寝ています。

命の灯が消えるのをただ見守るしかありません。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。