なんとかなるさ~

母です。非常勤講師です。未婚です。

上高地から岳沢小屋へ

2017-05-05 20:51:01 | ハイキング
行ってきました。長野県❗️
今回は姉の友達が松本に住んでいるので、一緒に行かないかとのお誘いで、
姉はずっとその友達と行動し、私と息子くんは2日目に上高地に行きました。
上高地をぐるっと散策するのもいいんだろうけど、ちょっと物足りないないよなぁと思い、
思い切って岳沢小屋を目指すことにしたとです。
ネットだとこの時期ならさほど装備もいらないし、小学生でも登ってたしね。

ただ、今年は雪が結構残ってるようだったので、軽アイゼンだけなのがちと心配だったんです。
GW中なので朝7時半頃つくバスに乗ったけど、途中からバスは満席‼︎
ターミナルで準備してる人たちは、ヘルメットにアイスピック、靴も普通の登山靴よりしっかりしてそうに見えて、びびりました。

散策だけでも楽しめそうな雰囲気だけど、遠くの白い頂上を見ると、やっぱりテンションはあがります。



道も分かりやすくて、雪道を歩けることに感動しつつも、後半の登りはかなりきつく、
目的地の小屋も直前まで視界に入ってこないので、息子くんはリタイヤ寸前でした。
幸か不幸か、今回は山小屋で昼食を食べる予定だったので、非常食しかなく、
山小屋まで行かないとおいしいごはんを食べられんよ、という言葉でなんとか持ちこたえましたが、
雪道で歩きにくかったのもあり、3時間かけてようやく到着。



小屋では子供が少ないせいか、まわりの人たちから頑張ったと褒めてもらい、ごほうびにキーホルダーも買ってあげたので、ご機嫌に。
風貌はりっぱな登山少年です。



下山はすべりそうな位の坂で、尻もちを何度もつきましたが、それはそれで楽しかったようで、ぐずることなく、無事に下山できました。

時間がなくて散策できなかったのが少し残念だけど、登山者のほとんどがテント泊みたいでね。
ニュースでもよくみる、カラフルなテントが並んでる風景も見てきました。

旅行の三日間は本当に天気に恵まれて、富士山もちょこちょこ見ることができました。
不思議なもんで、テレビや写真で何度も見てるからか、すぐに区別もつくもんなんだね。
空気も澄んでて、ちょっとした風景がいちいちきれいで、移住したい町に選ばれるっていうのも分かった気がします。

息子くんとも次来る時は上高地か山小屋に泊まりたいね、と帰りに話すことができました。
テント泊は私も自信ないけど、息子くん曰く「もう少し大人にならんとムリ。」
今回の旅行は息子くん向けではなかったかもしれないけど、山登りはもう少し付き合ってもらえそうです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 気づけばもう4月も終わり… | トップ | 母の日 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お疲れ様でした (ぽんぽこ山)
2017-05-07 22:37:24
上高地は子供の頃行ったことがありますわ。
夏休みの家族旅行でしたけど、河童橋とかうろうろしただけやっとと思います。
登山的なことはしてないはずですけど、この時期は雪山なんですねえ。
僕も登ってみたくなりましたわ。
しかし息子くん、凛々しいですなあ。
上高地! (たけ)
2017-05-08 11:48:16
「もう少し大人にならんとムリ」
こんな会話が素敵ですね!!

上高地、20年位前の夏に行った事あります。
それにしても本当に息子くん、たくましい登山少年ですね!
大きくなって・・(涙)
Re:上高地! (unboundfeet)
2017-05-11 13:08:12
たけさま
20年前ということは、20代かな。当時付き合ってた人と一緒だったとか?気持ちいいとこですよねぇ。
息子くん、たてにもよこにも大きくなってきております。
いつか富士山にも行きますよ〜!!
ぽんぽこ山さま (unboundfeet)
2017-05-11 13:11:19
家族旅行で上高地っていいですね!
河童橋、お店もあるし、景色もきれいで、今度行く時はゆっくり歩きたいです。
息子くん、凛々しいでしょ。サングラスかけると印象がかわるもんでねぇ。ぽんぽこ山さんもお試しあれ。

コメントを投稿

ハイキング」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。