ナックルボーク2号 

たいしゅんの唄と野球の夕べ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

風のかたち

2009年08月26日 18時39分38秒 | 映画
風のかたち」という映画を観て来ました。
ポレポレ東中野という映画館です。

多分…以前音楽を担当させてもらった
菅野監督の「ウーララ」が参加した
ゼロ・プラス2を観に行って以来だと思う。

平日、朝10:30の上映にも関わらず、
客席はけっこう人がいました。

この映画を観に行こうと思ったきっかけは、
監督さんに飲み屋でお会いしたから…です。
盟友きゃまた氏のご友人で
たまたま2人で飲んでいる時に
お店に来られました。

その時にチラシをもらって
勝手にいろいろと映画の内容を想像していたのですが、
そのイメージと全く違う映画でした。

とにかく、出ている子供達の
前向きな言葉に
こちらが勇気づけられます。
人生とはこうあるべきだと。
本当に気持ちの持って行き方一つですよね。

不治の病ではなくなったとはいえ、
助からない事もある小児がん。
死というものを現実のものとして捉えているからこそ
深く自分の事を、家族の事を思い話す言葉のひとつひとつが
観る側の人生と重なり合って、心に刻み込まれていきます。

あと2日しか上映期日がありませんが、
自主上映のかたちでいろんな場所でやりそうです。

是非とも観て下さい。

何故かワシは、
何度かカットインしてくる空と雲のシーンに
涙が出てきました…なんでだろう?

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 一期一会 | トップ | 電気ブラン »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
キャマダです (鎌田浩宮)
2009-08-26 18:52:18
感想、たっぷり書いていただき
嬉しいです。
じゃあ、
僕も感想を
ここに書こうかな、
と思ったけど
たいしゅんさんと
飲みながら語らうことにします!
こんばんは (たいしゅん)
2009-08-26 22:39:00
>宮さま

素晴らしい監督・映画を紹介して頂き
ありがとうございます!

で、いつにしますか?
集会の方は。。。

あわせて読む