人材不足解消のための外国人活用術(アルバイト~正社員~技能実習生) ユナイテッドマインドジャパン 代表取締役 宮沢光平

人材不足にお悩みの企業様に向けたブログです。特に外国人、ロボットによる人材不足解消に関する話題を取り上げます。

どこの国のアルバイト人材を雇うべきなのか? その3 <日本滞在の外国人の特徴から考える> ネパール人編

2016年10月31日 | 外国人アルバイト活用
おはようございます。ユナイテッドマインドジャパンの宮沢光平です。
はい。今回は、ネパールです。



外国人留学生の中で、ベトナム人の増加率が高く、ここ数年で急激に増えたことは、お伝えいたしました。
そして、今、直近において、一番伸びているのがネパール人の方々です。

もともと、ネパールの方が日本でカレー屋を開いているというのは、珍しくない光景でした。
しかし、留学生が一気に増えたのは、ここ最近の話です。
日本滞在のネパール人が約5万人で、留学生は、そのうち約2万人です。前年は、1.2万人でした。
急激に増えております。

これは、震災直後に韓国の学生、中国の学生が日本に来ることを控えた時に、日本語学校側が
呼び込もうと注目したのが、ネパールだったからというのが一つの要因です。
合わせて、ネパール側の日本送り出し機関も乱立しているような状況になってきております。
今後、どのように学生が増えていくかが注目の国です。


さて、アルバイト活用におけるネパール人の特徴を挙げていきます。

・英語が使える。
・インドに近いため、優秀なIT技術者が増えている
・女性が特にテキパキ働く。主張と物腰の柔らかさのバランスが良い
・清潔感が無い方が多い。不動産屋の話では、カレーはよく食べるけど、
 換気ということを知らないので、においが染みつく等という話もあります。
・肌の色が日本人とは違う方が多いので、従業員が慣れるまでに時間がかかる
・男性は背が高く、髭をはやしている方も比較的多い
・よく勉強する方とそうでない方で極端に分かれている傾向にある
・新大久保に行くと、ネパール人を多く見かける
・男性は、日本人の前では寡黙な方が多く、逆に相手の気持ちが読みづらい



かなり、偏った意見になってしまったかもしれません。私自身もまだまだ、接した人数が
少ないですが、アルバイトで定着して、大変良いという話は、あまり耳にしていない
状況です。これから人数が増えてきたときに、その答えが見えるのかもしれません。

--------------------------------------------------------------------------------

外国人材採用支援のプロ集団
株式会社ユナイテッドマインドジャパン 代表取締役 宮沢光平
お問い合わせ:03-6914-1011  mail:info@unitedmind.jp
HP: http://www.unitedmind.jp/

人材不足を解消するための外国人活用術
株式会社ユナイテッドマインドジャパン 宮沢光平ブログ http://blog.goo.ne.jp/umjapan

株式会社ユナイテッドマインドジャパンFacebookページ https://www.facebook.com/unitedmind.jp/

--------------------------------------------------------------------------------
ジャンル:
経済
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本語学校にて外国人留学生... | トップ | 話が出来ない外国人の雇用を... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

外国人アルバイト活用」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL