人材不足解消のための外国人活用術(アルバイト~正社員~技能実習生) ユナイテッドマインドジャパン 代表取締役 宮沢光平

人材不足にお悩みの企業様に向けたブログです。
その中でも外国人、ロボットの活用に関する話題に言及いたします。

トヨタの元副社長 石坂氏が語る 外国人誘致施策

2017年06月20日 | 外国人正社員活用


アメリカのダイバーシティを目の当たりにしてきている方の意見は参考になります。
氏のいうとおり、折衷型の人事政策も合わせて実践していくべきだと思います。



引用記事
定住型への転換必要 未来を創る財団代表理事・石坂芳男氏 明日への提言(4)
2017年06月19日 06時30分

西日本新聞

 外国人労働者の施策は現在の「還流型」から「定住型」へと転換するべきだ。技能実習生のように数年で母国へ帰ることなく、安定して働く労働者を確保できることは企業側にもメリットがある。

 製造業や労働集約型産業は人手がいる。日本の製造業は、かつては地方から労働者を集め、海外人材としては日系ブラジル人に頼った。中小企業など下請け企業には高い賃金を出せない事情もあった。

 製造業は現場で仕事を覚えやすく、日本語があまり分からなくても一定の作業を習得することはできる。「トヨタ生産方式」の場合、日本発の品質や効率化を研究し続け、世界中の工場で作業工程を共有した。 続きへ

ーーーー
外国人採用をあたりまえに!
圧倒的に定着させる外国人採用支援
株式会社ユナイテッドマインドジャパン 
代表取締役 宮沢光平

お問い合わせ:03-6914-1011  mail:info@unitedmind.jp
HP: http://www.unitedmind.jp/
人材不足を解消するための外国人活用術
株式会社ユナイテッドマインドジャパン
代表取締役 宮沢光平ブログ http://blog.goo.ne.jp/umjapan
Facebookページ https://www.facebook.com/unitedmind.jp/
----------------------------------------
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ビザを緩和し、外国人定住者... | トップ | 外から見る日本という視点で... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL