KARATOMARINE BLOG 

唐泊港より今日も元気にお送りします♪

FROM ヤンマー特約店(有)唐泊鉄工所

エンジン載せ替え作業が始まっています。ヤンマー6AY-WET(808馬力)

2017-07-14 13:08:53 | 本日のメンテナンス。

玄界島の運搬船のエンジンを、このたび

新しくする工事を承りました。

先日より、ドックに船が上がっています。

 

これからまた、操業を支え長く活躍してくれるよう、リニューアル

されるNEWエンジンは、ヤンマー6AY-WET(808馬力)です。

 

 

雨も上がり、暑さがマックスになってきている今週から、

本格的に工事が始まりました。これから数週間かかります。

 

 

まずは、旧エンジンを船内から外に出すための作業です。

エンジンルームの排気管をはずし、屋根を外していきます。

 

エンジンルームの上の屋根がはずされ・・排気管がはずされ・・

舵も分解され・・

 

昨日までに、シャフトもプロペラも分解して外されました。

新規にシャフトとプロペラは製造され、新しいエンジンにあった

ものが今後据付されます。

その他にも、船内ではエンジンに付属する各所を分解したり

電気配線を外したり、次のエンジンが乗るように、

機関台の制作加工作業と、いろいろな仕事が毎日急ピッチで

行われていきます。

 

今朝から、エンジンのつり上げ作業が始まりました。

クレーンやさんもチームとなり、全員で安全確保をしながら

神経をはりつめた作業が始まりました。事故も多い作業です、

安全を一番に慎重に作業します。

 

午前中いっぱいかかって、ようやくエンジンが引き上げられました。

長い時間たくさんがんばったエンジンです、おつかれさま・・

 

 

今回お世話させていただいている、玄界島の運搬船は、

漁業組合のみなさんの共同の船です。

共同で使う船は整備やメンテナンスにとても気を使うもの。

今日は、船内のエンジンルームに、組合のみなさんが、手書きでエンジン

や機器の型式、消耗部品が、何かあったときに誰でも一目でわかりやすいよう

書いて貼ってありました。

船は、車と違って、毎日過酷で変化に富んだ海の上で使われます。

特に毎日海に出られる漁師さんたちはいつも危険と

隣り合わせで作業されます。

いつ、何が起こってもおかしくないのが海。

 

みなさんの操業や安全航海は、船への愛情と

微力ながら私たちの一つ一つのお仕事に

かかわっていくと思っています。

一所懸命整備しても何か起こったり事故があるのも海ですから。。

海で活躍するみなさんを、一生懸命支えていきたいと思います。

 

↑ 先日より新しくなったユニックも大切に活躍中です。

(松尾さん、今回は、お力添えいただき本当にありがとうございます)

忙しい時ほど、私たちもたくさんのお客様や、力を貸してくださるみなさんに

支えられてお仕事できるのを感じています。

 

ひとつひとつ、ご依頼くださった皆様のお力になれるように、

今日もみんなでがんばります。(^^)

 

載せ替え作業はまだまだ続きます。

 

午後は、他港のSOS艇や港町に出張です。

お待たせしていました、船外機の整備点検に・・

事故で警報が鳴り始めた異常の船の点検に。。

先日落雷にあった船の整備修理にも

うかがいます。

 

時間の許す限り、承っておりますご依頼に、

ご対応させていただいております。

 

お世話させてくださり、ありがとうございます。

 

みんながんばってー!

 

☆karatomarine naoko☆

***************

ヤンマー特約店(有)唐泊鉄工所

KARATOMARINE

福岡県福岡市西区宮浦1098

(092)809-223

http://karatomarine.com

****************

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第2級海上特殊無線技士養成講... | トップ | 休み明けは全員体が3体に分裂... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む