KARATOMARINE BLOG 

唐泊港より今日も元気にお送りします♪

FROM ヤンマー特約店(有)唐泊鉄工所

NEW☆ヤンマーEX33Ⅱレポート☆

2013-07-16 09:08:32 | ボートショーレポート

青い空に白い雲・・3連休は晴れて気持ちが良かったですね、

みなさんいかがお過ごしになりましたか?

私達はこの連休、発表されたばかりのヤンマーnewディーゼル1軸シャフト艇

EX33Ⅱの試乗と試運転でずーっと海ですごしました。

どーん。    おおきい~~

全長10、63m。幅3、3m。

33フィートとは思えないデッキスペースと居住空間の広さに、広いエンジンルームには

ヤンマーの高馬力ディーゼルエンジンを搭載。

最上級の静粛性と・・最大30ノット~の船速など・・

しゃべりすぎましたが、とにかく魅力がいっぱいつまった艇です。

みなさまに全国で愛していただき、まことにありがとうございます!

その、EX33が各種改良を加えてこのたび・・EX33Ⅱに成長いたしました。

7月1日に新しくなったnew☆EX33Ⅱでは、いままでのハードトップタイプに加えてなんと

FB(フライングブリッジ)仕様が登場。タイプを選択いただけるようになりました。

また、従来のEX33より、窓が大きくなったり標準オプションが増えたりと

Ⅱでは、細部にも細かい改良が加えられて・・

うれしいことがいっぱいです 

では早速フライングブリッジをご紹介いたします。

 

あたらしいフライングブリッジ仕様も、 このクラスのボートで2人座れる

シートサイズはなく、構造的にも優秀なものになっています。 

シート後ろにもスペースがあるので、航海中はお子さんも座って喜ばれてありました

前面ガラス窓や、両サイドからの気持ちのいい海風と360度の海の

景色は爽快です。

 

続いては・・キャビンスペースをご紹介します。

EX33の魅力は33フィートとは思えない空間の広さ。キャビンも

私が万歳しても、この通りのびのび過ごせます、きもち~い

(吾輩171センチ♪)

男性の長身のお客様も、天井をあおぎみてん~いいねえ、と一言。

・・それもそのはず、室内の天井高は2mほどありますから。

横幅もゆったりと2,2m~、操縦席までの奥行も2,5mくらいあるので

 キャビンの広さにはみなさんが感動してくださいますネ。

 

NEW☆EX33Ⅱになって電動トリムタブも標準装備になりました。

☆トリムタブ・船底参考写真(旧EX33)☆

走りながら船首(バウ)の上下調整ができるので中低速度域で

より、操船しやすくなっています。

 

そして・・エンジン駆動中もキャビン内はとても静か。

消音設備や防音2重床などの採用で生まれた

この静穏性も・・クラス最高レベルなのです。

操船してると後ろにたくさん人を乗せてるのを感じないくらい、人の気配が遠いのです~

 

航海中はあちこちで・・みなさまほんとうにゆったーりして

くださっていました 対面してのびのび過ごせるのが

うれしいです。

キャビン内のシート背もたれやテーブルのレイアウトは数パターンに、自由に変更できます。

☆EX33基本キャビン・シートレイアウト参考写真(左舷側):2012年ジャパンインターナショナルボートショー☆

食事のときはテーブルを上げたり・・・仮眠のときはテーブルを下げてクッションを置いて

ごろんと横になったり・・背もたれの向きも変更できるので、とにかく

実用性が高い。

また、椅子の下はすべて大型ストレージ(収納)になっています。

キャビン内は、2テーブルと両サイドシートの標準仕様以外にも

オーナー様の使い方に合わせて、椅子を設置せずに棚を作ったり、

ソファーやキッチンを設置されたり・・と広い空間を活かしたフラットな

床面を活かして、現地艤装が楽しめるつくりになっています。 

☆キャビン改造例:電子レンジ設置・シート部を変更☆2012年ジャパンインターナショナルボートショーにて☆

各地のボートショーや雑誌、展示会等々でもみなさん艤装艇をご覧になりましたか?

各地で色々なオーナー様が、自由にキャビンを楽しまれています。

いろいろと全国で艤装例も豊富ですから皆様にご満足いただけるはず(^^)

ぜひ自由なEX33つくりを楽しんでください(当社でも様々なご要望にお応えします

キャビンから、、とことこと、階段をおりると、右がトイレルーム。

前方はバウルームです。

標準で電動マリントイレとギャレーが設置されています。天井も高い

ひろいトイレルームは陸上と同じように使い勝手のよい広さです。

そして・・

ごろんと体をあずけられるくらい広いのが・・

バウルーム。 は~

広いでしょう!

ここは、海が見える丸いサイド窓が左右にあって・・

スカイライトハッチ(天窓)からふりそそぐ光・・高い天井・・♪

みなさんがゆったりすごしていただけるスペースです。

本を読んだり・・お昼寝したり・・みんなでワイワイ遊んだり・・

海を眺めながらずーっとバウルームで過ごされるお子さんとお母様も多かったです。

居心地がよかったかな♪(^^)

悟りも開けるか・・ ちなみにバウルームの壁面には、ぐるりと・・本がおける

くらいの棚が2段に設置され、分割クッションの下も大きな物入れです。

様々な用途で365日フルに使って楽しんでいただきたいから

自由に使い方を選べる、実用的なつくりになっています。

エアコンのきいた室内でのんびりしたら・・そろそろ風にあたりますか・・♪

バウで黄昏るのもいいものです・・

EX33は全周ウォークアラウンドでキャビン空間だけでなくデッキも広々しています。

エンジンルームも発電機や補機がつめるスペースが確保されており

メンテナンスもしやすい安全に配慮した広い空間となっています。

(ヤンマーならではです)

 

スターン(船尾)デッキには大型イケスが2つあり、大容量。また、

新しくアフトシンク(手洗)もオプションに加わりましたよ。

両サイド通路は30センチ~40センチ幅。思い切り釣りを楽しんでいただけます。 

EX33は、とにかくスペースがあるのでアフトデッキの造作も得意

一般の家庭用エアコンや、その室外機をセットしたりすることはもちろん、

一人でも扱いやすい大きさの33フィート艇ですから、アフトデッキで操船

もできるように、キャビン外には2か所モニターを設置してアフトステーション

を作ったり、2か所操舵用システムを設置したりされる方が多いです。

他にも、広いデッキをいかして、ファイティングチェアーを設置したり

流し釣り用のスパンカーや、トローリング用の竿を設置したりと・・

様々なフィッシング艤装が十分設置できます。

これぞまさしくフィッシングクルーザーですネ。

 

では・・お客様と記念撮影♪  夢にむかってgo-!

とことんEX33Ⅱをみなさまと堪能した4日間

ご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました♪

☆new EX33Ⅱスペック詳細☆

全長10,63m 全幅3,3m 全深1,9m

総トン数5T超 航行区域(限定沿海・沿海対応可能)

最大搭載人員12名

燃料タンク600リットル

セットエンジン・(320馬力・380馬力・430馬力)

(価格は装備・エンジン・運賃・オプション等で異なります)

 

***************

艇へのお問い合わせ、ご見学等ご希望の方は

下記担当までご連絡ください。

ヤンマー特約店(有)唐泊鉄工所

KARATOMARINE SINCE1944

福岡県福岡市西区宮浦1098

(092)809-2523

http://karatomarine.com

担当)門司直子 080-1768-7050

****************

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« EX33Ⅱ試乗会開催中(西福... | トップ | 7月17日快晴 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む