KARATOMARINE BLOG 

唐泊港より今日も元気にお送りします♪

FROM ヤンマー特約店(有)唐泊鉄工所

ヤンマーNEWボート・EX28B2☆リニューアルデビュー。

2014-11-15 23:38:53 | ボートショーレポート

今日はこの12月より発売開始となるヤンマーディーゼルインボード・EX28B2をご紹介します。

ヤンマーボートの中でも根強い人気のモデルが今回、リニューアルして復活しています。

先日の発表から、ただいま当社に展示中。 

抜群の乗り前が評判のモデル

エンジンタイプはリニューアルしたEX28B2では1種限りですが、

180馬力、安定した性能で人気のヤンマーディーゼルエンジン4LH-UTが搭載。

試験データでは船速29,5ノット(軽荷)艤装を加えてクルーを乗せても

巡航で十分な速度が保てる、その力強さは健在ですネ!頼もしい!

ハルは漁船タイプの機能性を継承し、進化したヤンマーの得意の船型です。

九州の複雑な潮流や荒波にも、これは強い。

細身のハルでサルパ28(LF28Z)とも似ていますが、さらにシャフト艇ならではの乗り前

風立ちのよさでこちらも人気です。

まず、船釣り師にとって使い勝手が非常にいいレイアウトのボートなのです。

イケスは前後に3か所もあります!(釣りまくっていただいてかまいません・・。

キャビン後方に1つ。後ろで操船しているときは、つれたらどんどん

ほおりこみましょう!

さらに、バウ側に、イケスにできる大型の水密加工物入れが2箇所 

3つもあれば、みんなで釣った魚もそれぞれのイケスに入れられますね~

船上バトルも盛り上がる~♪

前も・・後ろも・・広々デッキ。さらに、左右・後ろのオープンブルワークは

漁船のように、ロッドホルダーやスパンカーなどの釣り艤装がじゃんじゃん

設置できて収納にもなりますから、釣り師にはたまりませんネ。

キャビン後方、大容量のボックスルームも人気です。 外側に

アフトコックピット(2か所操舵システムや2か所モニター)が設置もしやすい

余裕のあるスペースが確保されています。

また、ボックスの上部の大型窓はここだけ透明ガラスとなっていますから

視認性がぐーんと向上 。。ここで操船しながら、外から

キャビン内のモニター画面も確認できます。 

逆に、キャビンの中から操船するときも、後ろの視界が広く

見やすく安心です(^^)

こちらのボックスにはオプションで内部にマリントイレが設置可能。

トイレルームか、大型ストレージかは、お好きにご選択。

前にいってみましょう♪ 

バウスプリット手前は、アンカーストアー[ロープストッカー]です。

ここも広いですよ~。

クーラーを置いても、のびのび釣りが楽しめます。

そして、キャビン前面のオープンハッチは室内までつながっているのもいいです。

キャビン内からは、この防音性の高いガラス扉からアクセスしますヨ。

このように・・内外からアクセスできるバウルーム。

取り出し自由な物入れ・竿置きスペースとなりますネ。(^^)

(内部の大きさは奥行き1,5M程度。横幅も同程度、長いものは斜めに入れるとよさそうです)

そして、こちらのバウルーム床板の下がエンジンルームとなっております。

エンジンルームへもキャビン外からも中からもアクセスができます

↑ こちらのハッチの下もエンジンルームにつながっています。

↓あけたところ。

操船中に異音や異常が感じられても、足元のハッチをあければ・・

こうしてすぐ確認できます。(^^)

また、始動時に毎回エンジンルームを確認するときも

ちっとも億劫ではなくなりますネ。 

船長は相棒の心臓部、こうして楽~にいつも気にかけてやってください。(^^)

異変にもすぐに気が付ける広いヤンマーのエンジンルーム。

メンテナンスや、維持管理のしやすさはだいじなポイントです。

エンジン主機前スペースも十分確保していますので、別置充電器や発電機など

エンジン連動駆動のシステムも設置できます。それらの設備を使えば大型ウインチや

集魚灯、電動リール電源など遊漁船のように使える設備作りも可能になります。

レジャーボートではヤンマーのディーゼルエンジンとヤンマー艇ならではなのです。

キャビン室内もメーター類のレイアウトや色もかわってさらに広く感じるようになりました。

足元のスペースも余裕がありますネ、室内スペースも天井高が増しています。

ただし、風立ちや走行性能を重視していますから、あくまでもロープロフィール

設計です。

 

↑ 操縦シートの、着脱式の背もたれ部分は、なんと隣に置くと、サイドシートに♪

さらに今モデルから、操縦席シートの下も収納ボックスになっています。

左舷側にもオープンな収納棚がありますので、釣り師にも十分♪

よろこんでいただける収納スペースが確保されているのではないでしょうか?

操縦席から眺める・・広い広い海と、青い空!

今日は何が釣れるかな・・ 

ワクワクする気持ちがずっと止まらなくなる、そんな

フィッシングボートが、またデビュー

 

取り回しがしやすく、一体感が感じられる28フィート(^^)

おすすめですヨ!

 

*****************

EX28B2(ディーゼルインボード:シャフト艇)

エンジン:4LH-UT(180PS/3200rpm)

全長9,2m×全幅2,5m×全深1,2m

総トン数2,1G/T

最大搭載人員9名

☆航行区域・平水限定・イケスなしで最大搭載人員12~13名に増員可能。

燃料タンク200リットル

参考価格:本体10,722,270円(税込)

*法廷備品・オプション等は含まれておりません。

*艇へのご見学・試乗等、詳細につきましては

 弊社担当門司(もんじ)までお問い合わせください。

080-1768-7050[門司]

*******************

ヤンマー特約店(有)唐泊鉄工所

KARATOMARINE SINCE1944

福岡県福岡市西区宮浦1098

(092)809-2523

http://karatomarine.com

*******************

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日は金曜日だったから。 | トップ | 11月23日つりた〜い会5(延期再開催)やりま... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ボートショーレポート」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事