藤井mono ▼ Twitter & Instagram

ニューズ・ツイート、Instagram投稿写真。4月に単身赴任から自宅通勤に復帰しました。

2017年06月17日(土) tweets

2017-06-18 | つぶやき

 

2017年06月17日(土)14 tweets


※ AFPBB News 写真は一瞬を切り取り永遠の部屋へ置きます。御一緒に楽しみましょう。
※ 「Retweeted」は、他者ツイートを私が再投稿したものです。@△△が投稿者です。


映画『ロッキー』のJ・アヴィルドセン監督死去、81歳 bit.ly/2rqW11O via @afpbbcom

 

ケイティ・ペリーさん、ツイッター史上初フォロワー1億人突破 bit.ly/2ty03WX via @afpbbcom

 

兵頭正俊@hyodo_masatoshi

まぁ、みっともない政権です。正直な人間はひとりもいないようで、「男たちの悪巧み」には、記録も記憶もない、と逃げる。「悪巧み」の証拠を突きつけられると、官僚のせいにする。国民の奴隷化をどんどん進める。戦後、最低、最悪の総理といわれるゆえんです。  Retweeted by 藤井もの

 

田中龍作@tanakaryusaku

議会は64億円までしか承認していないのに、市長が暴走したのか、それとも加計が脅したのか→

『「今治市長、加計学園に言われるまま96億円の払い込みを即日通知」― 公文書見つかる 』
tanakaryusaku.jp/2017/06/00016090  Retweeted by 藤井もの

 

兵頭正俊@hyodo_masatoshi

前川喜平、望月衣塑子、詩織と、異議申し立てた人がいるのですが、もっとも弱い立場にいるのが、詩織ですね。小沢一郎の政治謀略裁判で、検察審査会も腐っているのがわかっています。詩織の闘いは困難で過酷なものです。ときにツイートするだけでも、国民の関心を枯らさない効果がありますよね。  Retweeted by 藤井もの

 

今回の共謀罪可決に怒ってる人はぜひ新刊『「ポスト真実」の時代』を読んでみて下さい。なぜ政治家が堂々とウソをついてもダメージを受けず支持率も下がらないのか不思議に思っている人も多いと思います。もはや環境的要因としてそうなっているのです。j.mp/2sekvgc  Retweeted by 藤井もの

 

デーブ・スペクター@dave_spector

カメラの画素がよくなってるのにUFOの写真が減ってるのは不思議  Retweeted by 藤井もの

 

陽光に浮かび上がった蜘蛛の巣
Spider web nested in sunlight www.instagram.com/p/BVcH_chhMnQ/

 

「共謀罪」成立 記憶しておきたい発言を総まとめ #SmartNews bunshun.jp/articles/-/2968

 

マレー兄弟の母ジュディさんが大英帝国勲章を受勲 bit.ly/2sCTshK via @afpbbcom

 

ドイツ統一の立役者、ヘルムート・コール元独首相の生涯 bit.ly/2sCI9Gm via @afpbbcom

 

ジョン・レノンの「イマジン」 オノ・ヨーコさんとの共作と認定 NHKニュース www3.nhk.or.jp/news/html/2017

 

英タワー火災、デモ隊が地元役所に突入 当局の対応に怒り bit.ly/2tbUjCX via @afpbbcom

 

ドイツ コール元首相が死去 東西ドイツ統一実現 欧州統合に尽力 NHKニュース www3.nhk.or.jp/news/html/2017

 




藤井もの http://twilog.org/mono_fujii




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年06月16日(金) tweets | トップ | 2017年06月18日(日) tweets »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。