海杉 木材コンシェルジュ エクステリア 弥良来杉 モックル処理 DIY フランク・ロイド・ライト 鳥居

海杉の日記というか、記録ですね。コツコツ、疲れるので毎日は、書きません。

解体後は、パレットにリユース

2017年08月12日 15時33分00秒 | 建築関連
実用新案を建築資材で登録しました。

スクエアパネルと言うものです。

日本の社会問題のひとつにゴミの問題があります。

ゴミの中でも建築物を解体時に発生する建築資材の産業廃棄物は、相当なものです。

増え続ける産業廃棄物を抑制することので建築資材を考案しました。



9坪の1LDK平屋を作るのにスクエアパネル120枚で、基礎を除く、床、壁、屋根天井など主要な構造ができる建築資材です。



どのようにして、産業廃棄物を減らすことができるか?



答えは、簡単です。

解体後に全てパレットとしてリユースできるようにしているのです。

建築物の資材として使用したスクエアパネルを解体後に運送用のパレットとして再利用することによって産業廃棄物を抑制することにができるようになるわけです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« パレットでDIY! | トップ | 宮崎ホンダ会のビーチクリー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

建築関連」カテゴリの最新記事