山羊のいる風景

モカ、ミカ、麦の雌山羊3頭飼っています、親子なので山羊一家のほほんと暮らしています♪

びっくりした山羊の現在

2016年10月18日 22時23分37秒 | 山羊の話

あれから1年以上たってしまいました。
あのヤギさんたち、今現在どうしていると思われますか?

写真があるのですが、デジカメに取り込んでいなくてUPしていません。
今現在、3頭残っています。
あとはすべてお星様になってしまいました。

ガリガリでやせこけていた瀕死の状態から脱出してきつつありますが、これまでも下痢が止まらず何度か命の危機がありました。

山羊を救いたいというただその気持ちだけで、数人の山羊好き有志でお世話しています。
最近では元気よく頭突きをしたりして飛び上がる仕草も見られるようになりました。
自分は飼い主ではありませんが、そんな姿を見せてくれるようになった山羊達に愛おしさを覚えます。
生き物は飼い主を選べません。なおさら、塀で囲まれて外に出たくても鍵がかかっていて出られない可愛そうな山羊たちです。

不定期ですが様子をちくちく報告していきます。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« びっくりした山羊 | トップ | びっくりした山羊1年後の写真 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ゆきはは)
2016-10-19 20:03:22
飼い主さんは、どうされてるんでしょう・・・
命をどう考えているのでしょう。
動物達が哀れです。
育てる気がないのなら、せめて手放し
いい里親さんの下で幸せに暮らせたらいいのに・・・
長期戦のお世話に、大変な苦労もされているのではと想像します。
安易な考えで山羊を飼い始めないよう、山羊市には
派手な山羊のTシャツを着て、いろんな人と話をして
山羊飼いのデメリットも隠さず話してます。
Unknown (海の豚)
2016-10-19 20:40:01
ゆきははさま、お久しぶりです
そちらも辛い経験をされたようで、ご苦労様でした。

いろいろな経験があり、簡単には飼えない動物だというのを痛感しています。
掃除や餌の確保、毎日のことなので考えている以上に時間と労力をとられます。
でも山羊にかかわれて幸せを感じているのも間違いないです。今度の当番日写真をUPします。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。