記憶の闇鍋

別名:外付けの~みそ

猫松 史久良の日々のあれこれ

豆つぶほどの小さないぬ

2017年01月03日 | 本色々
 コロボックルシリーズの二作目。
かつて、彼らの一族が飼っていた小さな犬を探す話。
時間が進み色々と変化もしている。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 杉下右京の多忙な休日 | トップ | アメリカ・インディアンはうたう »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

本色々」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。