海とオルゴールBLOG

イルカにあえる海辺のカフェ『 海とオルゴール』さとみママからのお便りです

能登半島を元気に!

2007-03-28 16:20:39 | 能登島 自然 観光
今日は、家族の卒園式。
目の前の能登島大橋を断念し、
ツインブリッジから渡って店に着いた。
パソコンのメールを開くと、
なるほど。。。と思えた。

内容を少し省略
「開店二周年記念日が大変なことになっちゃった。
記念日当日の“さとみさん”の顔は、
落胆と疲労で気の毒すぎて目も当てられなかった。
だけど何事も…『禍は転じて福とナル』だよ
(本当は「禍を転じて福となす」だけどね(^_-)v)。
僕は、”さとみさん”のあの日の落胆した暗い顔を見て、
決意したんだ。
この「能登半島地震」が「記念日」
に襲来しなければこの世に決して存在する
ことはなかったであろう
素晴らしいものをかえって創造して、
“さとみさん”に進呈しようと。
これぞ正しく『“海とオルゴール”開店二周年記念事業』
といえるヤツ。ソイツは、
この世で最高のものになる予感がある。
期待してくれて好いと思うよ。」

昨日まで、なにもする気が起きない。
一番のダメージは真空管と能登島大橋。
それに、なにもしないのに、揺れている。
地震のトラウマのような
TVをつければ、悲しくなる。
ひとつ映像を見てドキッとした。
15年間勤めた加賀屋の雪月花のエレベータ前
ガラスが壊れていた。

あの場所は、
今は亡き先代の女将のお気に入りの
白の胡蝶蘭が絶やさず
なぜか置いてある場所でもある。
たぶんみんなは知らないと思うが
わたしは知っていた。
一番大切なメインの場所に白い胡蝶蘭があることを

やさしい人 強い人 とてつもなくパワーがある人

その場所が。。。映像を見て、涙が溢れた。

今朝の朝刊では25日から再開と記してあった記事を見た。

どんな時も強く 鉄のようなこころの持ち主 
の面影がよぎる


隆さん山さん真紀さんからの
2周年おめでとうの白の胡蝶蘭です。


ふと、車の中でラジオを聴きながら走行する 
耳・目に飛び込んでくる映像や音は
ふるさとが壊れている。

昨日、神戸から能登入りした白羽監督に、
もしやこっちに向かうのではないか、
そんな予感がして、電話をする。
「監督さん 来ないで わたしね 
なんにも手が付けられなくて 涙ばかり出てくるんです」
大きな声でこう言った

「能登を元気に。。。」

はっとその声に目が覚めた。

わたしの脳みそは、
3月25日海とオルゴール2周年記念日のまま
時間が止まっていたことに気がついた。
足元に落ちている時計の電池を拾った。
9:42からまた時間が動く音に耳と目を傾けた。
電池はまだまだOK。時計は動く。
わたしの命も動いている。
今ココでへこたれたらダメや 
今年、輪島の海の男キリコと海が舞台になる映画
「海のテーブル」監督のシナリオ
がこころに届いた瞬間だ。
海とオルゴールがここで立ち上がらなければ、
監督に渇を入れられた。

お店。再開しました。
今、記念の花(ビオラ)を渡して見送りました。
まずは報告まで。

アーティストKさんからのお花です。

幸せの黄色い花が海辺に咲きました。

幸せの黄色い薔薇さんも咲きました。
行き着けの焼肉屋さん三幸園
のおかあさんからのお花です。

偶然通りかかって金沢からきたお客様

まだ余震が続いていますが、
「よかったらどうぞ」
コーヒーとブルーベリージャムと黒ごまハニートースト
「おいしいな~」
ここは、いつオープンしたんや。
はい。地震があった日が記念日で満2歳で。。。
いろいろなことを聞かれた。
「わしゃ~やっぱり輪島の海がいいなぁ~」
わたしは、輪島生まれですよ。
最初わたしもこの海が馴染みませんでした。
今日は特別ですよ。
だって海は少しだけ元気がないよって言ってるのが
わたしは聞こえるんです。
今度来るときは、海が元気をくれますよ。
「あんた なかなかやな わしゃ~気に入った 
金沢にも片町でならしている女性はいる 
みんな輪島や~ あんたはやっぱり輪島 輪島の女やな」


動いた時計です。

自宅の近所に動物病院を営む獣医師さんが来店。
地震で震えている。犬やネコたちの話を聞いた。
人間は救えても、
今の政治には日本には動物を救えない無力な自分を責めていた。
わたしは言った。

地震の前触れに、
たぬきが昼間道路を渡っていた。
スピードを出して走行してきた
車がひいていった。
血だらけの息絶えたたぬきをそっと抱きかかえ、
土に返したこと。

鳥たちが竹林に身を寄せて 
もうすぐなにかが起こりうること
海がやけに静かだったこと 
人間は数字だけ見てなにも教えてはくれなくて、
でも小さな命はいつもわたしに 
いろいろな情報を教えてくれる。

地震で震えてる動物たちの
小さな小さな声が聞こえてきたような気がした。

みなさまの声 お便り 励まし 
いっぱいいっぱいもらいました。
時間は進んでいます。
命ある限り いつでもここにいるよ
たくさんのお便り力いっぱいありがとう

海とオルゴールは能登半島全部見える場所。。。
その場所から。。。いつでも元気を発信中だよ

たくさんのお便り
ありがとう ありがとう ありがとう

  イルカと海と鳥と素敵なお客様にあえる喫茶店は
     いつでも営業中

PS。。。目の前にいるイルカもわたしも元気です。

3月25日午前9時42分に発生した地震について
3月25日午前9時42分に発生した地震は、
奥能登地方を中心に家屋倒壊などの
大きな被害をもたらしたとニュース等で
報道されておりますが、幸いにも当店 
海とオルゴール』につきましては被害は器や物が破損しただけですみました。
能登島大橋は通行止めになりましたが、
ツインブリッジのと
(PM10:00~AM5:00まで通行止め)
は営業時間内は
渡る
ことが可能です。
能登島大橋が復旧するまで、

ツインブリッジのと
からの
アクセス
になります。

営業を行っております。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« みなさまへ | トップ | 能登半島地震を元気に! »
最近の画像もっと見る

能登島 自然 観光」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事