うめちゃんと薔薇三昧の田舎暮らし

ミニチュワダックスうめちゃんと薔薇、庭の花々との
生活を楽しんでいます

春を告げる花

2017-03-19 15:35:50 | 季節

 

お彼岸が来ると暖かい日差し

 

春を告げる黄色い花の土佐ミズキ

 

沈丁花も咲き良い香りを放っていた

我が家も土佐ミズキを植えたいがもう場所が無い

 

クリスマスローズ

今満開 日が当たら無くても咲いてくれます

 

テーブルセッテング

中級最後   お花見のおもてなしでした

 

ピンクやホワイトの柔らかな色合いが桜をイメージ

桜はけいおう桜って言ったかな~?

小さな花びらです  この桜好み

 

*テーマを決めると決めやすい*

・季節感や洋風又は和風

・食材をテーマにする

旬の食材を採りいれられて体にも優しい組み合わせでした

天ぷらは若鮎・うど・タラの芽・フキノトウ

うどのふき味噌和え・チーズの味噌漬け・さくら形の生麩・赤カブ・?

てまり寿司(スズキ・鯛・イカ・エビ・高菜・鮭・?)

郷土の遊山箱が欲しくなってきました

 

テーブルの上に広げたクロスや器センターのお花で

素敵な心地よい毎日が過ごせたらいいですね

お彼岸

先ずお墓の掃除

花芝を新しいのと取り換えて

お水を入れ代えて

 

綺麗になりました

親戚の方がお参りに来てくれます

少しだけ黒ゴマ入りのおはぎを作りました

先ずお仏壇に

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 一足早い蜂須賀桜 | トップ |   
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
春ですね♪ (くうママ)
2017-03-22 16:24:38
沈丁花の香りがこちらまで漂ってくるようです
楽しませてくれたクリスマスローズもそろそろ咲き終わりですね。いえ、まだまだつぼみの子もいます^^;

テーブルセッテング、おしゃれです~
こういうセンス、勉強したいですね。
お料理のメニューも春!
美味しそうです。
うど・タラの芽・フキノトウ大好きです。
もう少しするとワラビが出てきますね。
採るのも食べるのも大好きです。山育ちですから。

↓の蜂須賀さくら、雨も風情があって素敵です。
霧中の桜、撮ってみたいですね。
公園のバラは、いつもこの高さでカットされます。
花の高さをそろえるためだそうです。
家では、それぞれの高さでいいそうですよ。
私も勇気がありません・・・
Unknown (山ちゃん)
2017-03-23 06:42:01
クリスマスローズ我が家にも
ありましたが枯れたので再度植えました。
余り日当たりが良すぎるのも
半日陰ぐらいがいいのかなー
沢山の種類ですね (tubaki)
2017-03-23 09:30:41
クリスマスローズ、うめちゃんママ宅は珍しい種類が多いね。花のない時期だから余計いいわ

テーブルセッティング、お疲れ様でした。
元々のセンス良さに、ますます腕が上がるね。
桜は優しい感じがいいね。私は、山桜が好きですね。

三月は、色々行事があり、少々疲れ気味ですが
韓流ドラマは、しっかり観ていますよ
>くうママさん (うめちゃん)
2017-03-23 10:00:31
おはようございます

花冷えというのでしょうか 今日もシリシリ肌寒いです
今年は去年より寒いのでしょうか・・家の近くで1番に咲く桜も蕾は大きくなっていますが1週間位は咲きそうにありません
これから山菜取りが楽しみですが日向には冬眠から覚めた長いものと出会うこともあり
それを見ると暫くは・・・


またononさん家に来たときは是非山菜取りに行く時間あればいいですね
>山ちゃんさん (うめちゃん)
2017-03-23 10:08:57
肌寒い朝です

我が家は全くという程日が当たらないブロック塀の間際です 風が当たらないので寒さはしのげてると思います こぼれダネが一杯落ちています またの機会に

>tubakiさん (うめちゃん)
2017-03-23 10:23:20
おはよう

ほったらかしのクリスマスローズ今年も咲いてくれました 蕾が立ち上がってくると肥料・・・なんていい加減なものです
でも強いから大丈夫です

今から山一面に咲く山桜いいよね
ソメイヨシノより今年は早いかなあ

韓ドラまだ見てますか
なんかtubakiさんには似つかないけどね・・・

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。