ハイパーチワワ 旧名『うめたん』そのままです。

静岡県磐田市の動物ボランティア『ミミの耳』の保護犬「うめたん」を家族に迎えての日々をのんびり書いています。

峠の釜めしからのーおやつ入れ

2017年01月04日 | 旅行

 

 

紅葉の八ヶ岳の続きです。

本日は写真少な目と思われます。


そして、あまり八ヶ岳に関係ない

小さな入れ物のことで

熱く語ってます。

ご清聴いただけますと幸いです。





わんパラを後にして

最初の目的地、清里駅に向かいます。

 

雨だけどね、紅葉の土曜日なのに

清里、人居ない・・・

全盛期を知ってるオバ、寂しいねぇ

 

 

清里駅に来たのは

これを買うため

『峠の釜飯弁当』です!

峠の釜めし

もっと突っ込むと、コレに付いてる

きっと誰もが食べた後捨ててるだろう

右側の小さな

漬物の容器です!

これが、喉から手が出るほど欲しかった

(大げさにもほどがある)

 

 

なぜなら、オヤツ入れにこれほど優れた

携帯オヤツ入れがないからです。

2つあったのが1つ無くしてしまって。。。(涙)


 

いいですか。

熱苦しく語りますからね(笑)

 

まず、軽い

小さくてポケットに入る

洗っても痛まない

(カンなどはサビが出ます。)

フタが外れない

(タッパーだとフタをいちいち外す手間が)

 

このような好条件を揃えたオヤツ容器を

私は見たことがありません!!

 

おぎのやさんよ、ありがとう!

できれば、10個くらいこれだけ欲しいくらいです(本気)

 

お弁当は帰宅後の夕飯としてお持ち帰り。

 

 

が、しかーし

オバ旅

事件が起きる!!

 

 

調べ屋の私にしては、調査が甘く

駅周辺に行けばきっとわかるだろうと

高をくくって行きましたが

閉店ガラガラのお店ばかり

雨だし。

 

ここからスマホナビで検索しようと

同乗のかぁくんママにナビナビしてもらう

 



駅周辺のはずなのに

えらいこっちゃ走らされ

あげくに、ここ行くの~???

絶対ありえないでしょ

ここ、獣道じゃないのー!?

だって舗装もされてない

道幅車1台ぎりぎりよー。

そして、この急坂、行けって??


 

文句たらたら言いながらも

「ナビがそう言ってる。」

という脅し文句に

屈して、けもの道を進んでいくと

 

がーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん

 

行き止まり

 

どーやって、どーやって

道幅いっぱいなのにUターンするのよーーーー

 

ガクガク震えながら

命がけでなんとかUターンしましたけどね。

 

 

もう、いくらナビっちょが言っても

怪しい道は2度と通らないからねっ

覚えておきなさいよっ←ナビに言ってる

(玉響に続いて2度目だけど。)

 

 

もう、お電話しましたよ。

おぎのやさんに。

 

清里駅のおぎのやさんの売店は

『駅構内にある』そうで。

 

ちーん。

 

灯台下暗し。

どうりで店舗が見えなかったわけね。

最初からお電話すべきだったわ。

 

命を懸けて(どこまでも大げさ)

峠の釜飯をゲッツしたオバペアです。(爆)

 

いいのいいの。

雨だからね、少しくらい時間がかかっても。

(完全なる負け犬の遠吠え)

うめが怖いかぁくん


 

次なる目的は

八ヶ岳新そば祭りに参加している

製麺所へ。

学習したオバは、先に電話をかけました。

やっとるやっとる。ふふ。

 

製麺所で、お土産含む大量の生そばを購入。

すでに、引越しカーと変貌した車の中は

もう、どうにでもなれ状態です。

危険なくらい、後ろが見にくい。。。

 

 

だんだん雨が小降りになってきました。

ここまでは降っててもいいんです。

お土産購入だからね。

(負け犬の遠吠え2)

 

 

またまた長くなったのでつづきます。




いつもありがとうございます。

やっぱり明日は仕事よね・・・

ぽちっとしていただけるととってもうれしいです。

にほんブログ村 犬ブログ スムースチワワへ
にほんブログ村

『犬』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« うめ家の正月三ケ日 | トップ | もういいかい? »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ピノホリママ)
2017-01-05 07:25:39
あれがそんなに優れものとは…
もっと前に知りたかったわぁ!
期待通りの珍道中、続き待ってま〜す♪
ピノホリママさま (うめハハ)
2017-01-05 23:22:52
今度買ったら取っておいて使ってみてくださいなー。
お勧めです!

珍道中はここまでですよー。(笑)
それにしても、思い出しても怖い細いけもの道‼!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。