宴の大地 ― 梅(b^▽^)b の雑記

自作小説サイト「言祝ぐ大地」付属ブログ
http://kotohogudaichi.web.fc2.com/

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

誤脱字撲滅っ φ(.. )

2015-06-11 | 創る

(旧サイト記事再掲)

 誤脱字撲滅 ――多分、モノ書きを続けるからには、永遠のテーマのひとつです。出版されている書籍にさえ、誤脱字は、あるのですから。

 完全撲滅は難しいでしょうけれど、少しでも減らしたいよね、というお話です。


 小説を書きはじめたころ、梅(b^▽^)bはとにかく力技でした。書いては推敲、書いては推敲。アイデア練りも執筆も推敲・校正も、もっぱらPC画面上でおこないました。印刷はしません。エディターの画面を睨み続ける。

 ドライアイになりました (^^ゞ

 今も画面を睨んでいます。誤脱字だって、きっとある。気づいてないだけ。

 それでも、昔よりは多少は精度が上がった気がします。当社比ですよ、あくまでも当社比。突っ込んではいけません。

 何を変えたか?
 睨む画面のバリエーションを増やしました。

 1.執筆しているエディターの画面上で確認する。(テキスト確認)

 2.ワードに落とし込んで縦書きで確認する。

 3.ローカル(自分のPC)上のブラウザ画面で確認する。(掲載される形式で確認)


 1~3までを、クルクルと繰り返して推敲します。同じ文章でも、レイアウトや段組みが変わると、目に新鮮なんです。すると、あ~ら不思議。誤脱字をみつけやすい。面白い発見でした。


 皆さまは、どんな方法で誤脱字撲滅をしていますか?
 ぜひ、アイデアがあればおしえてください。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 近況 2015/05/25~ | トップ | もう戻れない ( ̄* ̄ ) »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。