Trip to the Waterside ~梅のいい釣り夢気分!~

三浦半島・伊豆半島をメインとした ルアー釣行記とそれにまつわる旅の記録かな

日中と夜は河川で

2017-06-17 | 伊豆の釣り
‘17.06.12 ( 中 ) のち 満潮05:36 / 干潮12:32 / 満潮19:20 / 干潮24:54

南伊豆河川 実釣時間 10:00 ~ 12:30
                              気温25℃ / 水温22℃


ヒラメ狙いの後は日中で潮も下がってしまってることもあり、釣果を求めるというよりはもしかしたら可能性があるんじゃないか?ってことを探るためのチャレンジの釣りをまずは。水位が下がった河川内に残っているフラットを狙ってみました。

河川内と言っても小中規模河川なので全体的に水深もなく、深い所でも1メートルちょっと。対岸まで歩いて渡れるような河川です。その流心の深場とのカケ上がりを狙いますが、浅い場所はくるぶし程度の水深しかない為シャローミノーでもボトムをするほど。なのでワームのノーシンカーをメインに、膝くらいの水深があればシャローミノーなども試してみるという釣り方。

そうした中でノーシンカーワームをドリフトさせてたら小さいバイトが 「何かいる」と分かったので、次はワームをサイズダウンさせる。サイズダウンさせたことによりノーシンカーでは飛距離が出ないのでネイルシンカーを入れる。サイズダウンさせた狙いは魚が小さいのでは?と感じたので、フッキングを良くさせるのが狙い。

それが上手いことハマってくれました



・Rod : Daiwa HEARTLAND 772MFS-SV AGS17 “ 震斬 77 AGS ”

・Reel : Daiwa 14 IGNIS TYPE R 2505H

・Line : Daiwa UVF morethan 6Braid+Si #0.4 + Fluoro #2.0

・Hit Lure : HP Shadtail 3.1" ( グリーンサンダー/グリーンフレーク ) + Nail Sinker 1/96oz



最初のバイトはキャラメルシャッド 3.8"。これくらいのサイズと動きだとアピール力もそれなりにあるので魚を探しやすいかなと。そしてクワセにHPシャッドテール 3.1”を使いました。サイズは小さいけど狙い通りフラットが出てくれました






南伊豆河川 実釣時間 21:00 ~ 24:00
                              気温19℃


夜は河川を変えてシーバス狙い。

雨絡みではなかったので難しいかなと予測はしてたものの、予想以上に難しかったです。
それでもセイゴくらいは遊んでくれると甘い考えを持っていましたが、木っ端微塵に砕かれちゃいました

日中の河川ではハク・稚鮎の姿を確認してたものの、夜の河川では肉眼で確認出来ないとは言えベイトっ気なし。まだ日中の河川の方が様子が分かっていただけに確率としては上だったかなと。ということで河川変えは失敗

それでも河川を変えたのは、お手軽に釣りが出来ることとその後の予定の都合。そして可能性が薄いにも関わらずシーバス狙いをした理由は、このタックルで釣りたかったからだったりします ちなみにセイゴのバイトが1度だけありました



・Rod : Daiwa HEARTLAND-Z 731MFB-Gti “ DEEPER PLUGGER ”

・Reel : Daiwa Millonare HL-SLC 103L “ 凛牙 ” ( STTEZ SV 105 spool )

・Line : DUEL HARDCORE X4 #1.2 + Nylon 12lb





『釣り』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 手石 永吉丸 | トップ | 弓ヶ浜 休暇村 南伊豆 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL